私たち諫早建設は、小平市を中心に、武蔵野市・三鷹市・小金井市・国分寺市・西東京市エリアにおいて、 新しい生活ステージで自分にとって本当の価値のあるものを選び取りたいと願っている大人(たち)のために、新しい視点と美意識をもとに、他にはない独自の提案力と、 半世紀に渡って培ってきた頑固な技術力で、あなたの「知欲」「美欲」「快適欲」を満たした空間を提供することに生きがいを感じている工務店です。

お問い合わせ資料請求

辻ブログ「日々前進」/諫早建設株式会社

2015/09/26

CLT視察

画像(320x240)

この写真の建物、実は木造なんです。

先日、ロンドンへの研修で視察させてもらいました。
CLTとはCross Laminated Timberの略称で、木目をクロスさせて接着した大判のパネルのことで、このパネルをBOX状に組み合わせてできた9階建ての共同住宅を見てきました。

日本でもようやく3階建くらいのCLTによる建築が始まりましたが、ロンドンでは中層の建物が十数件あるそうです。
建築中の写真を見ると、「地震のない国っていいな」と思ってしまうほど、金物などはシンプルにできていますが、日本でもロンドンのような高層化は難しいとはいえ、部材のコストが低下すれば非住宅や共同住宅には有効な工法だと考えられます。


この建物を設計した設計事務所の所長からお話しを伺ったのですが、最後に写真が1枚出てきました。

画像(320x240)

この数の種が木になっただけで、この大きな共同住宅が建つそうです。

将来解体後も燃料になり得る、そして土に戻すことができる木材の可能性はまだまだ深く、木造建物の魅力を再発見できた視察でした。

Posted by tsuji at 13時56分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://www.isahaya.co.jp/blog/tb.php?ID=135

ページのトップへ ページのトップへ

9

2015


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

PHOTO

小平にこんな施設が・・・

小平にこんな施設が・・・

男組取材されました

男組取材されました

恒例のセミナー

恒例のセミナー

検索


最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog