私たち諫早建設は、小平市を中心に、武蔵野市・三鷹市・小金井市・国分寺市・西東京市エリアにおいて、 新しい生活ステージで自分にとって本当の価値のあるものを選び取りたいと願っている大人(たち)のために、新しい視点と美意識をもとに、他にはない独自の提案力と、 半世紀に渡って培ってきた頑固な技術力で、あなたの「知欲」「美欲」「快適欲」を満たした空間を提供することに生きがいを感じている工務店です。

お問い合わせ資料請求

辻ブログ「日々前進」/諫早建設株式会社

2017/07/14

ハノイに来ました

ベトナムのハノイに来ました。

数年前から将来の人材(職人)確保と現地での住宅事業の可能性を探るため現地を訪れています。

昨夜も現地で建設業をやっている日本人のS社長と意気投合し深夜まで語り合っていました。


今、日本は研修生として外国人を3年間を限度に受け入れることができます。
知り合いの会社も受け入れる会社があり、3年後仕事を覚えた時点でベトナムに人材を戻しています。

しかし、問題は日本の技術を身につけて本国に帰っても、安い労働力に対抗できず、結局身につけた技術を使えずお金にならないことが多いようです。

そこで現地でその技術を発揮できる仕事を用意できないかと奮闘しているS社長は、日本の中小企業数社でチームを組んで計画を進めています。
諫早も微力ながら今年から参画させてもらっています。

現地に来ると、ベトナム人が日本人を見る目は他の外国人とは別格で、日本人を信頼してくれています。
そんなベトナムだからこそ時間はかかるものの日本人だから現地の人のためにできることがまだたくさんあるのではないかといつも感じます。
慈善事業ではないので収益は大切。
だけど現地の人が役立つ仕事でなければ意味ないよねと良い話ができ、刺激を受けた夜でした。





Posted by tsuji at 08時58分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://www.isahaya.co.jp/blog/tb.php?ID=160

ページのトップへ ページのトップへ

7

2017


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

PHOTO

遠くから遥々と

遠くから遥々と

ビジネスのバイブル

ビジネスのバイブル

お手紙に感謝

お手紙に感謝

検索


最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog