私たち諫早建設は、小平市を中心に、武蔵野市・三鷹市・小金井市・国分寺市・西東京市エリアにおいて、 新しい生活ステージで自分にとって本当の価値のあるものを選び取りたいと願っている大人(たち)のために、新しい視点と美意識をもとに、他にはない独自の提案力と、 半世紀に渡って培ってきた頑固な技術力で、あなたの「知欲」「美欲」「快適欲」を満たした空間を提供することに生きがいを感じている工務店です。

お問い合わせ資料請求

酒井ブログ/諫早建設株式会社

2016/07/16

誕生日 [酒井]

画像(188x250)

今年も当然やってきました妻の誕生日。
日頃のマイナスを挽回すべく、思わず力(りき)が入る。
まずは帰り掛けに田無の駅で「大特価!10本1080円!!」の真っ赤なバラの束を購入。
カスミ草1本とちょっとキレイに包装してもらって1620円。
その後、高田馬場のコージーコーナーで同じく1620円(安っ!)の5号サイズのホールケーキを購入。
全部で3240円で1年間ご機嫌が良ければ実にお安い。

で、今回思ったのは、男が、しかも60絡みのイイおっさんが10本のバラの花束を電車の中でどういう顔をして持つか、と言うこと。
その前に、花屋で照れ隠しに
「いやあ、女房の誕生日なんですよ。別にねえちゃんに買って行くワケじゃアないですよ。いやあ、普段苦労掛けてるから気い使ってねえ」
なんて、黙々と花束作っているお姉ちゃんに向かって聞かれもしていないことをべらべらしゃべってる。
多分、お姉ちゃんにすれば全くどうでもイイことなんだろうなあ。
あーあ、慣れないことはするものじゃあない。
ああシンド!




※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※
    
  小平の注文デザイン住宅は諌早建設で 

※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※

Posted by isahayastaff at 20時02分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

コメント

コメントありがとうございます!
男が花を買うというのが如何に「非日常」かということですねえ。

2016年07月19日 20時19分 [削除]

奥様 お誕生日おめでとうございます。
照れながらもお花を購入…お姿が目に浮かびます。
奥様 本当にお幸せ!!(o´艸`)うふふ

私まで嬉しくて、思わずコメントしてしまいました。

ほっとたいむ 2016年07月18日 10時34分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://www.isahaya.co.jp/blog2/tb.php?ID=995

ページのトップへ ページのトップへ

7

2016


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

PHOTO

朝5時!って

朝5時!って

見学会「的な」

見学会「的な」

圧倒

圧倒

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog