私たち諫早建設は、小平市を中心に、武蔵野市・三鷹市・小金井市・国分寺市・西東京市エリアにおいて、 新しい生活ステージで自分にとって本当の価値のあるものを選び取りたいと願っている大人(たち)のために、新しい視点と美意識をもとに、他にはない独自の提案力と、 半世紀に渡って培ってきた頑固な技術力で、あなたの「知欲」「美欲」「快適欲」を満たした空間を提供することに生きがいを感じている工務店です。

お問い合わせ資料請求

高嶋ブログへ/諫早建設株式会社

2017/07/12

ココにコノカタチの窓がある理由 [高嶋]

みなさん、突然ですが「窓」について考えてみませんか?(突然過ぎ 笑)
15日、16日、17日
国分寺で見学会やります!!!

画像(140x250)・拡大画像(281x500)

なぜここにこの窓があるのか。

画像(140x250)・拡大画像(281x500)

この風景とつながりたいから。

画像(200x180)

風景を切り取る。ちょい見せ窓。

画像(140x250)・拡大画像(281x500)

光を映しだす窓

画像(140x250)・拡大画像(281x500)

つながる窓

画像(250x187)・拡大画像(500x375)

つながる窓

窓って外観を決定づけるだけの物でも
光を取り入れるためだけの物でもないのです。
気持ち良さを醸し出すのが窓の役割なのかもしれません。
閉じている所があるから、開いている所が気持ち良い・・・。
開いている所があるから、閉じている所が落ち着く・・・。

外と内をつなぐ窓と内と内をつなぐ窓。
動的な窓と静的な窓。
風景を感じる窓と風景を見せつける窓。


ココに、コノカタチの窓がある理由を
是非感じてください。

「ココにコノカタチの窓がある理由」の続きを読む

Posted by takashima at 12時53分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017/04/13

模型 [高嶋]

画像(250x140)・拡大画像(640x360)

上の棚を見てください!


お引き渡しを終えたM様のお宅へお邪魔した時のこと。
はっっっ!!!
さりげなく置かれた模型。

かなり前に造ったものなのですが、
お引越しという荒波にもまれながらも、
大事に取っておいてくださったのですね。

ありがとうございます(涙)。

今あの時の模型の中に住んでいただいているなんて
不思議です(笑)。

Posted by takashima at 17時19分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017/01/24

コンセプトハウスイベント・魅力的な女性たち♥ [高嶋]

コンセプトハウスにて様々なイベントを企画しています!
皆さまのご参加を心よりお待ちしております。
OBの皆さまも大歓迎です。

画像(248x250)・拡大画像(296x298)

グランドオープンを飾ってくださるのは、
バリスタ/コーヒーライフプランナーの
井野麻美(イノアサミ)さん💛

以前、目黒区S様邸をお借りして開催したワークショップ
私たちなんかのために井野さんにお越しいただくなんて
もったいないお話しなのに
私たちの想いに共感してくださり、快くご協力いただいたのです!
その技術はもちろんのこと、井野さんとお会いしてお話しを
お聞きしているだけでハッピーになるんです。
なんというオーラの持ち主なのでしょう・・・
とにかく素敵なヒトなのです。
女性でも目が💛になること間違いなし!!!です。



画像(250x162)・拡大画像(295x192)

皆さまおなじみの「LIXIL」さん。
その営業ソリューショングループのプレゼンターである前嶋さんはいつも
リクシルさんの行った一般ユーザーの方々へのアンケートを
もとにした研究成果を惜しげもなく私どもに提供しにやってきてくれます!
設計部としては、毎回大変勉強になります。
いつも目をキラキラと輝かせて、
「高嶋さん、これ見てください!こういうお客様のニーズがあるんです!」
って、とても楽しそうに語ってくれる彼女。
私を飛び越えて、私のお客様に想いをはせてくれる彼女に
いつも励まされています。
そんなプレゼンのプロ前嶋さんのお話しを是非お聞きください!

Posted by takashima at 20時10分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017/01/20

コンセプトハウスアンケート [高嶋]

すでにご来場いただいたお客様、ありがとうございます!

コンセプトハウスでお客様とお話しする時間は、
私にとってかけがえのない時間となっております。

なぜなら、こんなに多くのお客様の率直なご感想を
お聞きできる機会はなかなかないからです。

こんな生活の仕方もあるんですね〜。
余白が良いですね〜。(かなり建築をみていらっしゃる方のお言葉ですね(笑))
生活のイメージが沸きません・・・
これ、木造ですか?RC造見たいですね。
かっこい〜。
これ、ありですね〜。
このトイレ、僕にはなしですね〜。
こうやって光をとる窓をウチにも活かせるかしら。

お客様がどこを見て、どんな声を上げているのか・・・。
とてもとても勉強になります。
1日で1年分くらいの引き出しができる感覚。

残念ながらお会いできなかったお客様に書いていただいたアンケートも
とても楽しみに読ませていただいています。
本当にありがとうございます。
どうかどうか、率直な(辛辣な)ご感想をお寄せください。
お待ちしております!



画像(250x167)・拡大画像(591x396)

チラっと

Posted by takashima at 23時52分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017/01/07

コンセプトハウス写真撮影 [高嶋]

年内最後の日、コンセプトハウスの写真撮影を行いました。
おなじみのカメラマン渡部さんです
お忙しい売れっ子カメラマンさんですが、
どうしても渡部さんに撮ってほしくて、無理にお願いを
しました。(渡部さんお許しを・・・)

私はこのコンセプトハウスの設計を始めた時、
お施主様の居ない設計は私向いてないわ!ってすぐに挫折しました(笑)
何案も何案も作り、うんうん唸っていた中で、
なんだかこの案(現コンセプトハウス)が、一番
光がイメージできる!と思って決めました。

ド〜ンと吹き抜けがあって
こんな光が階段からこうやって射してきて!
とイメージを膨らませてプランニングしました。

画像(140x250)・拡大画像(169x300)

こぼれおちる光を撮影してくださっている渡部さんの背中

渡部さんは建物を観察し、どの空間をどのタイミングで
撮影したらよいか、すぐに察知してくれるのです。
すごいな〜。

コンセプトハウスの見せ場である、階段からこぼれおちる光

足早に、ファインダーをのぞき込みながらポイント探し。
ここだという場所で
「光よ来い!」と言わんばかりにドーンとポジショニングし、
「かっこい〜!!」と言いながらシャッターを押して
くださいました。

うれしかった〜!

画像(140x250)・拡大画像(169x300)

光を観察する渡部さん

こうやって光を待ってくれています。
今だ〜!!!というタイミングでシャッターを押します。

できてくる写真が楽しみです!
渡部さん、いつもありがとうございます。

Posted by takashima at 19時59分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

11

2017


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

PHOTO

仕上げ

仕上げ

模型

模型

高嶋夕夏と魔法の板

高嶋夕夏と魔法の板

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog