私たち諫早建設は、小平市を中心に、武蔵野市・三鷹市・小金井市・国分寺市・西東京市エリアにおいて、 新しい生活ステージで自分にとって本当の価値のあるものを選び取りたいと願っている大人(たち)のために、新しい視点と美意識をもとに、他にはない独自の提案力と、 半世紀に渡って培ってきた頑固な技術力で、あなたの「知欲」「美欲」「快適欲」を満たした空間を提供することに生きがいを感じている工務店です。

お問い合わせ資料請求

高嶋ブログへ/諫早建設株式会社

2015/12/08

高嶋夕夏と魔法の板 [高嶋]

画像(500x330)

N様との現場打ち合わせ。
前日に木完し、現場には灯りらしきものがまったくない状態。まずい・・・、
現場は刻々と暗くなっていきます。
会社の投光機もすべて出払っている状態。
取り付けたばかりのキッチンを見ていただきたく、
コンビニで懐中電灯を買ってきます!と走って現場を出た矢先
「工具」という看板が!!!
なんと言うことでしょう!!!
(何回もこの現場に来ているのに、こんなところに中古工具やさんがあるの知らなかった!)
「これ、売ってもらえますか!?」
「おねえちゃんの電話番号教えてくれたら売ってもいいよ!」
陽気なおっちゃんがお店に1つしかない投光機を
ただで持っていけとばかりに快く譲ってくださいました。
(ただ同然のお金をお支払いしてきましたが)
N様との出会いも素敵すぎて奇跡ですが、
このおっちゃんとの出会いも奇跡だな〜と
思いながらルンルンで現場に投光機を持って帰りました。

後日「高嶋夕夏と魔法の板」というタイトルで
N様からこの写真が届きました。
後ろから撮影してくださっていたのです。

楽しかったN様とのお打ち合わせも最終回をすでに終え、
もうお引き渡しを待つばかり。
さみしいな〜。
N様がお打ち合わせの度に撮ってくださっていた打合せ写真の数々は、私の素敵な想い出になります。

画像(250x158)・拡大画像(500x316)

「高嶋夕夏ゾーンに入る」こんなに股をおっぴろげていたとは・・・


画像(250x187)・拡大画像(500x374)

上棟 とびの阿部ちゃんと。


Posted by takashima at 14時02分

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://www.isahaya.co.jp/blog3/tb.php?ID=25

ページのトップへ ページのトップへ

12

2015


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PHOTO

コンセプトハウス写真撮影

コンセプトハウス写真撮影

模型

模型

棚のその後

棚のその後

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog