私たち諫早建設は、小平市を中心に、武蔵野市・三鷹市・小金井市・国分寺市・西東京市エリアにおいて、 新しい生活ステージで自分にとって本当の価値のあるものを選び取りたいと願っている大人(たち)のために、新しい視点と美意識をもとに、他にはない独自の提案力と、 半世紀に渡って培ってきた頑固な技術力で、あなたの「知欲」「美欲」「快適欲」を満たした空間を提供することに生きがいを感じている工務店です。

お問い合わせ資料請求

高嶋ブログへ/諫早建設株式会社

2017/07/12

ココにコノカタチの窓がある理由 [高嶋]

みなさん、突然ですが「窓」について考えてみませんか?(突然過ぎ 笑)
15日、16日、17日
国分寺で見学会やります!!!

画像(187x250)・拡大画像(225x300)

吹き抜けの階段を上った先にある光の塊=窓。

画像(140x250)・拡大画像(281x500)

なぜここにこの窓があるのか。

画像(140x250)・拡大画像(281x500)

この風景とつながりたいから。

画像(200x180)

風景を切り取る。ちょい見せ窓。

画像(140x250)・拡大画像(281x500)

光を映しだす窓

画像(140x250)・拡大画像(281x500)

つながる窓

画像(250x187)・拡大画像(500x375)

つながる窓

窓って外観を決定づけるだけの物でも
光を取り入れるためだけの物でもないのです。
気持ち良さを醸し出すのが窓の役割なのかもしれません。
閉じている所があるから、開いている所が気持ち良い・・・。
開いている所があるから、閉じている所が落ち着く・・・。

外と内をつなぐ窓と内と内をつなぐ窓。
動的な窓と静的な窓。
風景を感じる窓と風景を見せつける窓。


ココに、コノカタチの窓がある理由を
是非感じてください。

Posted by takashima at 12時53分

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://www.isahaya.co.jp/blog3/tb.php?ID=39

ページのトップへ ページのトップへ

7

2017


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

PHOTO

コンセプトハウスアンケート

コンセプトハウスアンケート

登り棒の次はボルダリング!

登り棒の次はボルダリング!

窓

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog