私たち諫早建設は、小平市を中心に、武蔵野市・三鷹市・小金井市・国分寺市・西東京市エリアにおいて、 新しい生活ステージで自分にとって本当の価値のあるものを選び取りたいと願っている大人(たち)のために、新しい視点と美意識をもとに、他にはない独自の提案力と、 半世紀に渡って培ってきた頑固な技術力で、あなたの「知欲」「美欲」「快適欲」を満たした空間を提供することに生きがいを感じている工務店です。

お問い合わせ資料請求

島袋ブログ/諫早建設株式会社

2017/07/29

いの一番

‘いの一番’とは真っ先に、一番最初にと言う意味です。
良く使われる言葉なのでご存知の方も多いと思います。

但し、その言葉の語源を知っている方は少ないと思います。
‘いの一番’とは家を建てるときに一番最初に柱を建てる位置の
事です。

建物の縦方向を1.2.3・・・、横方向をい.ろ.は.に・・・と言った
具合に柱の配置に「番付」が付けています。
大工さんは図面を見ないでも頭の中にこの番付が入っていて‘いの一番’から柱を建て始めるのです。

このように家づくりを語源とする言葉はたくさんあります。

「釘をさす」「子はかすがい」などなど

構造見学会ではこのような話も含めちょっと為になるお話もします。

8/5(土)S様邸(花小金井)の2回目の見学会を開催致します。

是非ご参加下さい。
お申し込みはこちら

Posted by shimabukuro at 09時00分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://www.isahaya.co.jp/blog4/tb.php?ID=30

ページのトップへ ページのトップへ

7

2017


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

PHOTO

CLT

CLT

判り易く伝える工夫

判り易く伝える工夫

構造見学会

構造見学会

検索


最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog