私たち諫早建設は、小平市を中心に、武蔵野市・三鷹市・小金井市・国分寺市・西東京市エリアにおいて、 新しい生活ステージで自分にとって本当の価値のあるものを選び取りたいと願っている大人(たち)のために、新しい視点と美意識をもとに、他にはない独自の提案力と、 半世紀に渡って培ってきた頑固な技術力で、あなたの「知欲」「美欲」「快適欲」を満たした空間を提供することに生きがいを感じている工務店です。

お問い合わせ資料請求

諫早建設株式会社/東京・小平でプロとつくる“美しい家”

«ホームに戻る

世田谷区S様邸 インタビュー

建築データ : 木造3階建て
ご家族構成 : ご夫婦・お子様(0歳)
インタビュア   : 辻・高嶋

画像(235x250)

辻)諫早に決めて頂いた理由はどのようなところですか?

奥様)社長さんが誠実だったのと、高嶋さんの同世代で、お話ししてみてこちらの希望をかなえてもらえそうだったこと。そしてセンスが良かったので決めました。

高嶋)嬉しいです。今日帰って泣きます。


辻)最初にお会いしたのはお母様の実家でしたね。奥様はつわりがひどくて大変でしたね。

画像(167x250)

奥様)でもあの時だからこそ設計について色々考えることできたので良かったです。
  今では子育てでそれどころではなかったかもしれません。


辻)ご主人様は大変お忙しかったので、あまり打合せには参加できませんでしたがいかがでしたか

ご主人)言い方は良くないかもしれませんが、大手すぎない会社だからいいなと思いました。きめ細かな心遣いをしている会社だと、お話ししているとわかりました。

奥様)大手だと下請けの会社に任せてしまうと思うのですが、諫早さんだと全てご自分で請け負って工事をされているところが安心してお任せできました。


辻)監督はいかがでしたか?

小林)私も最初は取っ付き辛いので失礼しました。

ご主人)そんなことはありません。希望は全部叶えて頂いて満足でした。

辻)これからのメンテナンスは小林と高嶋、そして私で対応させていただきます。
今後も宜しくお願いします。

奥様)ここの収納(ダイニング)は私達で買ってきたのですが、取付を小林さんに頼んだらさすが監督さんで、完璧に設置してもらいました。
私達ではこんなにきれいに取り付け出来なかったと思います。感謝しています。

辻)今回気に入って頂いた箇所はありますか?

ご主人)全部が全部気に入っているので、早く帰ってきたいと思うようになりました。
トイレに座っていても嬉しいです。

辻)奥様はどうですか?

奥様)私も基本は全てですね。
特にキッチンの動線はかなりいいですね。
子供がリビングにいながら家事ができることなど非常に生活しやすいです。


辻)外壁はタイルを貼っていただきましたね。

奥様)当初は全面の予定ではなかったですね。

辻)ちょっと無理させてしまいました。

奥様)でもお陰様で外から見るといいですね。

辻)全面に貼った甲斐がありましたね。
  思い切って外国産のタイルを全面的に貼り上げることで主張が出てきましたね。

ご主人)全部高嶋さんに方向付けして頂いたことが、全て良い方向に行きましたね。経験豊富だからだと思いますが。

奥様)こちらの細かい要望も全て答えて頂き嬉しかったです。

辻)S様はご要望が明確だったので助かりました。
よくご要望を紙に書いて頂いたので、こちらもわかりやすく、紙に書けるということはご自分でもきちんとご理解されているということなので、話がスムーズに進んだ要因だと思います。
S様が一生懸命だったので満足度も上がったんだと思います。


ご主人)それと細かいことを言うと、私が質問した時に、もし分からない場合は「ちょっと待って下さい」「時間を下さい」と言われたことを良く覚えています。
よく適当に言われる方がいらっしゃいますが、そこの部分はありがたかったと思います。

奥様)始めての場合、分からないことが多かったのですが、それを言葉にして後日書面で説明頂いたので細かく理解出来ました。

ご主人)正確に説明してくれましたね。少し待ってでもその方が信頼できました。


高嶋)ここをこうしておけばよかったという箇所はありますか?

辻)電気のスイッチの位置なんかは良く言われるのですが。

ご主人)特には無いですかね。

お母様)リビングに無理言ってコンセントを設置してもらったのは良かったわね。


辻)家造りは楽しんで頂きましたか?
ご主人様が施主検査の時に大きな声で随所に感動してくれたのが印象的だったので、我々も嬉しかったところです。

ご主人様)そうでしたかね。僕はあまり表に出さないんですよ。でも今回は本当に感動しましたよ。


辻)お母様にもお茶を出していただいたり、上棟式をやって頂いたり助かりました。
お母様から高嶋はどうですか

お母様)本当に良くやって下さいました。
お若いのにしっかりしている。若いから若いセンスもお持ちでありがたかったです。
辻)打合せしていると高嶋への信頼感を今回感じました。
設計契約前に高嶋がズバッと言い過ぎではないかと思いました。しかし、それを信頼に変えていただいたので、高嶋もすごく仕事がしやすかったと思います。
その信頼感が彼女のやりがいにも繋がりました。


お母様)主人も含め家族4人で会ったときに直感で高嶋さんなら間違いないと感じました。全員一致でした。

辻)では高嶋から最後の一言。

高嶋)今のお話しの通り皆様から「高嶋さんならどう思いますか?」とか「お任せします」と言って頂いたことが、責任を感じたと同時に余計に頑張ろうという力になりました。
とても楽しい仕事でした。

お母様)そう言って頂いて良かった。
細かいことをたくさん頼んでしまったので


ご主人)妻とも話していたのですが、お忙しいでしょうが、これ以上会社が大きくならない方がいいなと思います。
この大きさだからこそこんな対応が出来るんだと思います。

辻)これ以上現場を増やしても目が行き届かなくなるのは確実です。
11人の小さな会社ですが、お客様に喜んでもらって楽しい仕事をし続けられる会社でいたいと考えています。
インタビューそしてご馳走を頂きありがとうございました。

ページのトップへ ページのトップへ

スタッフブログ