私たち諫早建設は、小平市を中心に、武蔵野市・三鷹市・小金井市・国分寺市・西東京市エリアにおいて、 新しい生活ステージで自分にとって本当の価値のあるものを選び取りたいと願っている大人(たち)のために、新しい視点と美意識をもとに、他にはない独自の提案力と、 半世紀に渡って培ってきた頑固な技術力で、あなたの「知欲」「美欲」「快適欲」を満たした空間を提供することに生きがいを感じている工務店です。

お問い合わせ資料請求

諫早建設株式会社/東京・小平でプロとつくる“美しい家”

«ホームに戻る

諫早建設の大工職人

一番好きなのは、やっぱり木の香り。特に「和」の空間はたまりませんよ。

画像(166x250)

大工
内田 武則(うちだ たけのり)

ニックネーム:タケちゃん、ウチダさん
1952年12月20日生まれ いて座
長崎県諫早市出身

お休みの日は何してる?(趣味・特技)
この地域のソフトボールチームに入っているので、
週末はその仲間とソフトボールを楽しんでいます。
老若男女、いろいろメンバーがいるので、
いい息抜きになってます。最近のポジションはライトかDHかな。

創業してからずっとだから、一番長くなっちゃうね

画像(166x250)

長崎県諫早市で生まれ育った私は、
先代社長に連れられて、こっちに来ました。

それから、40年。諫早建設一筋でお世話になっています。
もう40年かぁ、早いね(笑)
創業してからずっとだから、諫早建設歴は、私たちが一番長くなっちゃうよね。

一番好きなのは、やっぱり木の香り。特に「和」の空間はたまりませんよ。

画像(250x166)

大工を続けてきて、諫早建設の家、一番好きなのは、やっぱり木の家。

まず、木の家は、一つひとつ組み立てる工程が見えやすいから、お客様にとっても家が建っていく実感が沸きやすい。

それになんと言っても、檜の香り。
最近は、少なくなってしまったんですが、特に和室。
和室は木のいい所を存分に楽しめる空間だからね。

これから家を建てる人にはぜひ、おすすめしたいですね。

これからも、諫早一筋で。

これからも、諫早一筋で。・・・なんて言うとカッコイイけど、
もうこれ1本だからさ。
これからも変わらず、お客様の家を真面目に建てていきたいと思いますよ。

ページのトップへ ページのトップへ

スタッフブログ