私たち諫早建設は、小平市を中心に、武蔵野市・三鷹市・小金井市・国分寺市・西東京市エリアにおいて、 新しい生活ステージで自分にとって本当の価値のあるものを選び取りたいと願っている大人(たち)のために、新しい視点と美意識をもとに、他にはない独自の提案力と、 半世紀に渡って培ってきた頑固な技術力で、あなたの「知欲」「美欲」「快適欲」を満たした空間を提供することに生きがいを感じている工務店です。

お問い合わせ資料請求

諫早建設株式会社/東京・小平でプロとつくる“美しい家”

«ホームに戻る

竣工! 西東京市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/08/28

F様は土地探しのご相談をいただいて以来のお付き合い。
正月のモチ付きにもお嬢様共々ご参加いただき、楽しんでくださっています。
施工中もすぐ近くにお住まいだったこともありちょくちょく現場にもお越しいただいていました。
これから永いお付き合いになりますが、どうかよろしくお願い申し上げます。



西東京市F様邸の続きはこちら☞

西東京市F様邸の竣工写真はこちら☞

西東京市F様邸のインタビューはこちら☞

 

社内検査 西東京市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/08/25

今日は予定通り、社長以下全社員が藤山邸に集合して「社内検査」を行いました。
目的は主に監督同士が現場の瑕疵を発見したり、施工上のディスカッションをしたり、設計同士が他の案件、事例を参考にして自身の設計に活かしたりするために行っております。
以前は監督同士かなり厳しい意見も飛び交ったこともありますが、最近は随分少なくなり、特に今回のF様邸に関しましては施工上の厳しい件は全く出ず、やはり出来の良さを評価されていました。
社内検査と並行して、(見るからに)ベテラン建具職人の小池さんが、建具(扉)の調整と階段上の間仕切りの取付を行っていました。
小池さんは口は悪いがウデは確かで、いつもイイ味出してます。
お引き渡しまでに、残ったキズ、汚れの補修や不具合の是正工事を行います。

 

施主検査 西東京市注文住宅F様邸木造2階建 

画像(250x188)

2014/08/23

今日は施主検査。
当面、大きな瑕疵が見当たらなかったということを持ちまして、ホッとしました。
ご指摘いただきました点を中心にお引き渡しまでには是正工事をさせて頂きます。
長期に渡りました工事もあと少しです。
気を引き締めまして28日のお引き渡しに向けて最後の追い込みをさせて頂きます。

 

外構工事 西東京市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/08/20

今日は一層暑くて、外で外構工事をしている松澤さんと相棒の伸さんは扇風機を廻していたのですが
「熱風ばっかりくる!」
とぼやいていました。
内部では網戸の取付をしています。

 

器具付け、ロフト梯子 西東京市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/08/11

今日から現場は1週間お休みを頂きますが、内部はほとんど完了しています。
未成だった洗面、トイレなどの器具付け、ロフトへの梯子、棚や収納なども完了しています。
台風で出鼻をくじかれましたが、これからいよいよ外構にとりかかって行きます。

 

クロス工事終盤  西東京市注文住宅木造2階建

画像(250x188)

2014/08/02

見たところ8割方クロスが貼り終わっているかなあ、という感じです。
上手く行けば明日辺りで完了できるのではないかと思います。
多分、この暑さでは職人の能率も多少なりとも落ちているのではないかと思いますが河岸さんは元気いっぱいで頑張ってくれています。

 

クロス下地処理  西東京市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/07/29

昨日からクロス工事に入っています。
昨日、今日と内装下地のボードを留めたビスの穴やボードの不陸(デコボコ)を均すためにパテ処理をしています。
写真のように実に丁寧に細かく作業をしています。
クロスを貼る前の準備をどれだけ丁寧に行うかで仕上げが全く違ってきます。F様邸の担当は写真の河岸さん。
あっちこっちの現場でお世話になっているのですが、インテリア・オオタでも随一のウデだという評判の職人さんです。
因みにクロスの職人さんはただ“貼る”だけではなくて、作業に支障がでる器具や建具を取り外したり、また取り付けたりしながらのさぎょうなので、結構大変です。
「暑いですね!」と、言ったら「いやあ、昨日今日はむしろ涼しいくらいだね」と元気一杯でした。

 

塗装工事 西東京市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/07/25

今日、明日と栗原塗装の大ベテラン職人の荒井さんが一人で入って塗装工事をしています。
私が現場に行ったのは15時頃だったのですが、もう、ロフト部分は完了して、造り付けの家具に丁寧に何度も何度もサンダーをかけていました。
「ちょっと触ってみてよ。これくらいやらないとキレイに塗料が乗らないのさ」
と、クーラーも無い蒸し暑い中で実に愉しげにまた自慢げに話してくれました。頼もしいです!
この後、ロフトの階段が掛けられる頃にもう一度入ることになると思います。
既に内田さんは大工工事を完了していますが、最後の仕事になりました(と言うと語弊がありますが)階段手摺もキチンと取り付けられています。
来週からはいよいよクロス工事に入って行きます。

 

大工工事完了! 西東京市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/07/23

永かった大工工事も今日で終わり。
内田さんは造作家具等の仕上げ作業に余念がありません。
このあと、仕上げの工程に入って行きます。

 

キッチン設置完了! 西東京市注文住宅F様邸木造2階建

画像(187x250)・拡大画像(250x333)

2014/07/19

「速報」です。
今日はお待ちかねのキッチンが設置されています。
内田さんは相変わらず黙々と作業をしています。

 

階段完了! 西東京市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/07/18

ようやくお待ちかねの階段が付きました。
内田さんの力作です。
これで、奥様もお嬢様も安全に2階に上がれるようになりましたね。
また、玄関の下駄箱も丹精込めて造ったそうです。
ッチンは明日、搬入される予定です。
大工工事は来週早々には完了し、その後は塗装工事に引き続き、クロス工事、器具付け等、仕上げの工程に入って行きます。

 

内部造作  西東京市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/07/10

現在、二人で内部の造作等作業にかかっています。
週明けにはようやく階段の材料が現場に搬入される予定です。
いよいよ大工工事も終盤に差し掛かってきました。
今日は並行してベランダの笠木を取り付けるリクシルが現場の確認と採寸をして行きました。
昼食後、内田さんと渡辺さんが揃って外に出て、うっとりと建物を見上げて「我ながら、こりゃあ立派だねえ」と話していました。ランドマークになる様な建物になれば素敵です。

 

足場解体 西東京市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/07/09

ニュースでは超大型の台風が近づいているようですが、ちょうどいいタイミングで図ったように足場をばらしています。
そうでなければ、今、足場がかかっている現場は全て養生のために監督がシートをまとめに行かなければなりません。
内部では、内田さんとお手伝いの渡辺さんが一緒に内部の造作を進めています。
もう少しすると階段が出来上がってきますが、そうすると大工工事も終盤です。

 

大工工事中 西東京市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/07/04

お陰さまで外壁は完了しています。
内部では部屋の仕切りも徐々に出来上がりつつあり、内田さんが黙々と内装の下地ボードを貼っています。
棚の位置など、決まっていないところ以外はほぼ貼り終えています。
キッチンのカウンターもようやく出来上がりました。
階段が出来上がればお子様も一緒に安全に2階に上がれるようになりますが、もう少しだけお待ちくださいね。

 

ユニットバス設置完了 西東京市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/06/20

外壁はかなり終わっているようです。
昨日、ようやく風呂が入りました。
これが入ると、ようやくその周りの大工工事が進みます。
内部では、1階の床がほぼ貼り終わっています。
着々と工事は進んでいます。

 

フローリング 西東京市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/06/16

内田さんがフローリングを貼りだしています。
フローリングは貼るそばからキズが付かないように養生で隠れてしまいますので、そういう意味では貴重なカットになります。
養生が外されるのはお引き渡し直前ですので、それまではしばらく日の目を見ないことになります。

 

外壁 西東京市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/06/11

今週から外壁を貼り始めています。
まずは黒の部分を貼っています。この後、黒が貼り終わった頃に白の材料を搬入して引き続き貼って行きます。
お天気さえ順調に行けば今週中にも完了するのですが、今日も午後から雨が降ってきてしまったので工事が中断しています。

 

断熱材充填完了  西東京市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/06/04

既にウレタン吹き付けの断熱材の充填作業が完了しています。当たり前ですが、スイッチ類の周辺を含め、スキマと言うスキマに残さず入りこんでいます。
これから内部では内装下地ボードの貼り付け作業、外部では金属サイディングの貼り付け作業に入って行きます。
ただ、明日から梅雨入りというウワサもありますので、これからは監督の岸も職人さん達もお天気を睨みながらの作業になります。
いつものことですが、こればかりはどうにもできませんので、少しでも工程に影響が少ないように、と私達も祈るばかりです。

 

透湿防水シート 西東京市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/05/30

今日は外部では透湿防水シートを1人で黙々と貼っています。
これは文字通り、家の中の湿気を外に逃がして、外からの水は中に入れないと言う優れモノです。
今日は急に暑かったので、外での作業をする職人さんは結構大変です。

 

先行配管 西東京市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/05/19

今日は引き続き内田さんが下地のボード貼りや枠付けの作業をしています。
並行して、水道の樅木さんチームの西村さんが内部の先行配管を廻しています。
しばらくはジミーな作業が続きますので、なかなか「進んだ!」という感じはしないかもしれませんが着実に進んでおります。
今週の金曜日、瑕疵保証保険の第二回目(最終)の検査があります。


 

大工工事 西東京市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/05/13

今日も内田さんが一人で黙々と作業をしています。
着々と外壁の下地ボードが貼られて行きます。
しばらくはこんな地道な作業が続きます。

 

屋根下地  西東京市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x188)

今日は昨日とは打って変わって汗ばむくらいの陽気になりました。
昨日に引き続き、棟梁の内田さんに山中さんと渡辺さんが助っ人に入って、まずは屋根の下地を貼っています。お陰さまで今日、一日で完了しました。
今日の作業完了後、建物の一番高いところに内田さんが上棟の象徴でもあります「幣串」を上げました。



 

祝!上棟 西東京市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x188)

夕方近くから雨が降り出してしましましたが、お陰さまで事故等もなく、また、長年一緒に仕事をし慣れている仲間達でしたので、休憩もそこそこに実に効率よく、また手際良く作業が進行し、昼過ぎには本日予定しておりました作業が一通り完了しました。
最後に本日作業に関わったメンバーで記念写真を撮って解散となりました。
今日は最後には全員パンツまで濡れてしまったようですが、年の割には(?)みんな元気一杯でした。
明日はまず屋根をかける予定にしています。


 

土台敷き  西東京市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/04/25

昨日は先行配管完了を受けて、周囲を埋め戻し、更に雨等で泥が基礎の周囲に跳ね上がらないように基礎の周囲に養生のシートを敷き詰めました。
今日は上棟作業の準備として、土台を敷いています。
その後、ホウ酸で防蟻処理をして床の断熱材を敷き詰めています。
お天気が心配ではありますが、上棟の準備は着々と進行しています。

 

外部先行配管  西東京市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/04/23

今日は「いさはや通信」等でお馴染の水道の樅木(もみのき)さんが相棒の西村さんと一緒に、上棟前の作業として、外部の給排水管の先行配管をしています。
西村さんが道路との狭いスキマに小型のユンボを入れて器用に操って掘削や埋め戻しをしています。
樅木さんチームはこれから何度か現場に顔を出しますので、どうぞ宜しくお願い致します。
この後、周囲に先行足場を組んだり、土台を敷いたり、土台に防蟻処理をしたり、の作業を経て「上棟!」と、なります。

 

基礎耐圧盤コンクリート打設  西東京市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/04/16

本日は、願ってもない好天に恵まれて、序盤戦のハイライトであります「基礎耐圧盤のコンクリート打設」を行いました。基礎の耐圧盤は建物の荷重全てを受け止める一番大事なところです。
メンバーはいつもの日向寺社長チームと圧送車(ミキサー車から流し込まれたコンクリートを強烈な圧力で、ホースを通して現場に送り込む)担当の志田さんの息の合ったタッグです。
圧送車からのコンクリートを志田さんが現場に流し込み、阿部さんがレベルを調整しながらトンボで均して行きます。最後に大ベテランの山岸さんと若手の奥山さんがコテで表面をキレイに仕上げて作業を完了しました。
今日は汗ばむほどの陽気で、全員上着を脱ぎ捨てて、汗を浮かべながらの作業でした。約2時間弱で、ミキサー車たっぷり3台分のコンクリートを打設しました。
この後、今度は基礎の立ち上がり部分の型枠を組んで、またコンクリートを打設します。
月末に予定しております上棟に向けて基礎工事はいよいよ後半戦に入って行きます。

 

基礎配筋  西東京市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/04/14

今日で予定通り、配筋作業が完了しました。
日向寺チームの若手二人、阿部さんと奥山さんとで作業をしましたが実にキレイに配筋がされています。
これを受けまして明日、瑕疵保証保険の第一回目の検査「配筋検査」を受ける予定です。
合格しましたら明後日、水曜日には基礎の耐圧盤のコンクリートを打設します。

 

捨てコン  西東京市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/04/10

昨日で根切りが完了して、防湿シートをかぶせ、今日はその上に捨てコンを打設しました。
写真は正に「打ちたて」です。
捨てコンというのは、文字通り捨ててしまう(捨てませんが)コンクリートで、建物の構造や強度には
全く影響がありません。
その上に配筋の目安となる「墨出し」をするためのキャンパスのようなものです。
墨出しが終わりましたらいよいよ基礎の配筋作業です。

 

根切り 西東京市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x188)

本日からユンボを入れて基礎着工しました。
まずは「根切り」です。
基礎の形状に沿って溝を掘って行きます。
基礎の日向寺チームの大ベテラン山岸さんと若手の奥山さんが一緒に作業をしています。
今日はこの後、砕石を敷いて転圧をかけて作業を終了しています。明日は捨てコン。
明後日から基礎の配筋作業に入ります。

 

遣り方 西東京市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/04/01

桜もほころび始め、日に日に暖かくなってきました。
F様邸の現場では「遣り方」が完了しています。
これ、街中で良く見ると思いますが、ちょっと見ただの「囲い」にしか見えませんが、これから建てる建物の正確な位置と基準となるレベルを決めるとっても大事な作業なのですよ。



 

次のページもご覧ください

ページのトップへ ページのトップへ

スタッフブログ