私たち諫早建設は、小平市を中心に、武蔵野市・三鷹市・小金井市・国分寺市・西東京市エリアにおいて、 新しい生活ステージで自分にとって本当の価値のあるものを選び取りたいと願っている大人(たち)のために、新しい視点と美意識をもとに、他にはない独自の提案力と、 半世紀に渡って培ってきた頑固な技術力で、あなたの「知欲」「美欲」「快適欲」を満たした空間を提供することに生きがいを感じている工務店です。

お問い合わせ資料請求

諫早建設株式会社/東京・小平でプロとつくる“美しい家”

«ホームに戻る

竣工!  三鷹市注文住宅S様邸木造2階建

画像(250x167)

2014/11/28

始めてお目にかかったのがちょうど1年前。
「早く新しい家で生活したい!」
というS様の想いを受け止めて、監督の門倉を始め、みんな一所懸命に「良いものをつくろう!」と頑張りました!
これから永きに渡って、この家で愉しく過ごしていただきたいものです。


三鷹市S様邸の続きはこちら☞

三鷹市S様邸の竣工写真はこちら☞

 

写真撮影  三鷹市注文住宅S様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/11/27

今日は昨日からずれ込んだ写真撮影を行いました。
初めから予備日を取っていたので、写真家の渡部さんも
「お天気が良くて良かったですねーーー!昨日とは大違いでしたねーーー!!これならイイカットが撮れますよ!!!」
と、大層喜んでくれました。
外観を撮っているときに隣にいたら
「イイですねえ、カワイイポストですねえ、キレイですねえ!」
と、つぶやいているので、もしかして家を脱がせているのか、と思いました。
きっと素晴らしい写真を撮ってくれていると思います!
内部では、施主検査の際にまだ無かった収納の取っ手も門倉が取り付けてくれています。

 

施主検査  三鷹市注文住宅S様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/11/25

土曜日は長時間に渡ってS様に検査にお立ち会いいただきました。
ご指摘いただきました項目につきましてはお引き渡しまでに出来る限り補修をさせていただきます。
間もなくお引き渡しです。

 

完了検査 三鷹市注文住宅S様邸木造2階建

画像(250x188)

午後は予定通り、検査機関の検査でした。
エレベーターも同時に検査していただき、双方とも無事「合格!」しました。
検査員には主に門倉が対応しましたが、まあ長時間に渡る検査で門倉もなかなか大変だったのではないかと思います。
外部ではメインイベントの「サンルーム」の取付作業が行われています。
若干お天気が心配ではありますが、月曜日には完了する予定です。


 

駐車場コンクリート打設  三鷹市注文住宅S様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/11/08

内部は既にタイル工事が完了しています。特に2階のトイレから洗面・脱衣につきましては実に美しく仕上がっています。
今日は朝から外構のコンクリートを打設しています。
作業をしているのは圧送車の内田さん、ベテラン左官職人の村岡さんと若手の津嘉山さんです。お陰さまで心配された雨も降らず、作業は約2時間程度で無事完了しました。

 

タイル  三鷹市注文住宅S様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/10/29

今日は齋藤タイルさんが入って、2階の洗面脱衣室、トイレの床を貼り始めていました。
私達(私と設計の杉岡)が現場に行ったのがちょうどお昼時だったので、職人さんは車の中でお食事中でした。

 

クロス下地処理  三鷹市注文住宅S様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/10/21

内部では門倉とクロス職人の川岸さんが黙々と(いや、大いに陽気に)作業をしていました。
川岸さんはオオタクロスの中でもピカイチのウデですのでどうか期待していて下さい!!
写真でぼつぼつに見えるところはクロスを貼る前にパテでビスの穴やボードのデコボコを平らに均す下地の作業をしているところです。ジミーですが、この作業を如何に丁寧にやるかで仕上がりが全く違ってきてしまいます。
普通ですと10日前後で全ての作業が完了するのですが、今回、川岸さんは丸二週間をかけて丁寧に仕上げてくれるそうです。
先週で造り付けの家具等の塗装作業が完了しています。

 

大工工事完了・塗装工事  三鷹市注文住宅S様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/10/17

小柳さん「今日で大工工事完了したいですね!」とのことでした。並行して栗原塗装の栗原社長自らが塗装前の養生をしています。塗装工事は明日までで完了し、来週からはクロス工事に入る予定です。
小柳さん曰く
「これはイイ家です!僕が太鼓判を捺します!夏場はやっぱり暑かったけど、仕事をしていてこんなに“居心地の良かった”現場は本当に珍しいです。空間が広々しているからなのかなあ。風の通りもいいし、作業をしていてもなんだかホッとしてしまうんですよね。高嶋さんの想いが設計に籠っているからかもしれませんね。」
休憩時間になって、「いつもどこで休憩してるの?」と、聞いたら
「ここ、ここ。ここが一番陽当たり良くて、なんだかまったりしちゃうんですよ」
結局、門倉も栗原社長も集まってきてみんなで「お酒の部屋」でまったり、の光景です。
ちょっと景色は違うかもしれませんが、極々近い将来こういう風景が繰り広げられるのかもしれないなあ、と思いながら眺めていました。

小柳さんに「最後に一言!」と、言ったら
「僕と(石崎)幸也が魂を籠めて一所懸命造らせてもらったので、ずえったいイイ家になります!
どうかガンガン使って使って使い倒してください!」
とのことでした。
そうそう、「追加の本棚、ちゃんと“僕が”造っておきました!って言っといてくださいね」と。
因みに階段周りは手摺も含めてお手伝いに来てくれた湯本さんの力作だそうです。
エレベーターの取付も完了しています。
取り付けている所の一部始終を見ていた小柳さんに依れば「スゴク大掛かりでしたよ!」
とのことでした。

 

大工工事終盤  三鷹市注文住宅S様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/10/08

今週は小柳さんの仲間の湯本さんがお手伝いで入ってくれているので、著しく工事は進んでいます。
小柳さんも改めて「大工の一人工って大したもんですねえ!」と、人ごとのように言っていましたが。
ご覧のように内装の下地のボードが2階はほぼ完了していて、各部屋の間仕切りに取りかかっています。
造り付けの棚も少しづつ取り付けられていて、大工工事も終盤戦にかかってきました。
あと1週間前後で大工工事は完了する見通しです。

 

現場確認・打合せ 三鷹市注文住宅S様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/10/02

今日は現場にS様にお越しいただいて、実際に車いすであっちこっち動き回っていただき、動線や使い勝手などの確認をしていただきました。
驚いたのは門倉が2階のトイレ洗面等の水周りの原寸大模型を造っておいてくれたこと。
これは我々も予想外(失礼!)のサプライズでした。
門倉は私と違って照れ屋なので、あんまりこういうことを「遣りました!!」と発表してくれないのでいつも驚かされます。
多分、これが無ければ、床に描いた「絵」の上での確認しかできなかったと思いますが、お陰で立体的な実寸模型の中で動きを確認していただけて本当に良かったと思います。


 

階段完了  三鷹市注文住宅S様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/09/26

お待ちかねの階段が完了しています。
予定よりも大分早く出来上がっていたので、私もビックリしました。
きっと小柳さんも“少しでも早く”と、思って頑張ってくれたのだと思います。

 

大工工事  三鷹市注文住宅S様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/09/22

私が現場に行ったのが、丁度昼休みにかかったところで、小柳さんはチャンポンを食べてお腹一杯で現場に帰ってきたところでした。
「これからお昼寝タイムです」
と、言うところをムリ言って写真撮影に付き合ってもらいました。
「見せ場どこ?」
と、聞きましたら写真のように身振りを交えて熱く説明をしてくれました。
今月末〜来月初旬にかけて階段が取り付けられます。

 

内装下地ボード  三鷹市注文住宅S様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/09/19

今日は小柳チームは3名で入って作業をしています。
内部では断熱材の充填が完了し、天井から内装の下地ボードを貼り始めています。
大工さんって面白いもので、一人より二人、二人よりも三人、となると加速度的に作業の進み方が速くなります。
同時並行して外部では一部外壁を貼り始めています。
週末からはまた台風が近づいているようです。少しでもそれてくれれば良いのですが・・・・・。
今年の現場はどこも大雨に悩まされています。

 

断熱材充填完了  三鷹市注文住宅S様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/09/10

ちょうど私が現場に向かっている頃、夕方から激しい雷雨になり、私はずぶぬれで現場に到着してしまいました。
現場では、相変わらず小柳さんが奮闘しています。ご覧のように、本日で、断熱材の充填作業がほぼ完了しました。
明日からはいよいよ2階のフローリングを貼り始めます。
同時並行して電気の山内さんが内部の配線作業と、給、排気口を開ける作業の準備に取り掛かっています。
当たり前ですが、外はものすごい雷雨でしたが、家の中は全く大丈夫です。
昨日、ユニットバスが取り付けられました。
小柳さんはいつものようにお掃除をして、今日の作業を完了しました。

 

透湿防水シート 三鷹市注文住宅S様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/09/04

今日は主に外部の防水作業で、「透湿防水シート」を貼っています。これは外部からの水の侵入を防ぐための最後の砦で、名前の通り、室内の湿気を外に逃がし、外からの水を防ぐ、という優れモノです。
この後、このシートの上に外壁との通気をとるための「胴縁」を取り付けて行きます。
玄関サッシも取り付けられて、一気に家らしくなりました。

 

置き床  三鷹市注文住宅S様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/08/27

今日は「置き床」の作業をしています。
内部の壁等も出来上がりつつあり、サッシも取り付けられたところは大分「家」らしくなってきました。
帰り際、玄関扉が届き、取付作業をしていました。
このところお天気は不安定ですが、内部の作業は順調に進んでおります。

 

大工工事中 三鷹市注文住宅S様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/08/19

暑さの盛りを迎えて棟梁の小柳さんは更に元気いっぱいです。
大工さんと限らず家づくりの職人さん達は夏は暑い中で汗だくになり、冬は寒さに震えながらの仕事ですので大変です。



 

内部給排水配管  三鷹市注文住宅S様邸木造2階建

画像(187x250)・拡大画像(250x333)

2014/08/12

現場では大工工事と並行して樅木(もみのき)さんが相棒の西村さんと一緒に内部の給排水の配管作業をしています。
暑い真っ最中の作業ですので、二人とも汗だくです

 

屋根 三鷹市注文住宅S様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/08/08

上棟後、台風が接近していることを踏まえて、小柳さんがピッチを上げてとりあえず屋根をかけてくれました。屋根下地の上に断熱材が貼られて、その上に通気層を取って
います。
これで当面、直接雨が中に落ちてくることはなくなりましたので一安心です!
この後、防水工事に入って行きます。
現場は相変わらずキレイで、気持ち良く整理整頓、清掃がされています。



 

祝!上棟 三鷹市注文住宅S様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/08/05

本日は上棟おめでとうございます!
お天気には恵まれ過ぎてしまい、朝から酷暑で作業をしている大工や鳶達は大変だったと思います。ただ、朝から風があったので、体感的には大分助かったようです。
お陰さまでしょっちゅう水分を補給しながら、作業は順調に進行し、今日予定していたところまでは無事完了することができました。


 

土台敷き 三鷹市注文住宅S様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/08/04

明日、予定している上棟作業の最終段階として、今日は土台を敷いています。
基礎の立ち上がりの上に大工さんの小柳チームが土台を敷いて行きます。

 

先行足場 三鷹市注文住宅S様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/07/29

上棟作業に向けて、着々と準備が進んでいます。
今日は「先行足場」です。
事前に建物の周囲に足場を架けて、安全に作業が行えるようにしています。
来週早々にはいよいよ大工さん、小柳チームが登場して基礎のコンクートの上に土台を敷いて行きます。

 

外部先行配管 三鷹市注文住宅S様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/07/24

今日は樅木(もみのき)さんが、相棒の西村さんんと一緒に上棟作業前の準備として基礎の周囲に
先行外部配管を廻しています。
隣家とのスキマが狭いので、ユンボが入らず手作業で掘り返しています。
今日は特に蒸し暑くて蒸し暑くて、なのでこまめに水分を補給しながらの作業です。

 

型枠解体  三鷹市注文住宅S様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/07/22

基礎の型枠が解体されて、その上に敷く土台の墨出しをしています。
このあと、周囲の遣り方の囲いを解体するようでしたが、私は残念ながら「次」があったので“後ろ髪をひかれながら”現場を後にしてしまいました。
昨日は梅雨明け直後ということもあり、またコンクリートの照り返しもあって結構な暑さになっていたのですが、仕事とは言いながら門倉も汗だくでがむばっていました。
上棟に向けての準備作業を着々と進めております。

 

基礎立上り型枠 三鷹市注文住宅S様邸木造2階建  

画像(250x188)

2014/07/18

今日は日向寺社長が一人で、基礎の立ち上がり部分の型枠の仕上げとして、アンカー(基礎からつき出る鉄の棒)の位置の確認や幅の調整、コンクリートの圧力で型枠が倒れたりしないように補強をしています。
明日は朝からコンクリートを打設する予定です。
この後は基礎の周囲に水道の樅木さんが給排水の先行配管を廻したり、上棟作業に向けての準備に入って行きます。
幸い、予報に反して雨があまり降らないので、とっても助っています。

 

先行配管 三鷹市注文住宅S様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/07/15

今日は基礎の耐圧盤(家の荷重が一番かかるところ)の配筋検査でした。いつもは検査官が一人で検査をするのですが、今日は何故か二人で来て、キチンと図面通りに配筋がされているかを随分長時間に渡って検査して行きました。
どれだけ見られても、もちろん「合格!」です。
検査をしている傍らでは、水道の樅木さん(青い野球帽)が“我関せず”とばかりにマイペースで宅内の先行配管の準備をしています。
明日、コンクリートを流し込む前に給排水管を通すべきところがコンクリートで埋まってしまわないように筒を通しておきます。明日は朝から序盤戦の“見せ場”でもありますコンクリート打設です。
お天気は良さそうですが、暑すぎるのはどうも・・・・・

 

基礎配筋  三鷹市注文住宅S様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/07/11

心配されました台風もほとんど影響がなく、順調に作業が進んでおります。
今日は朝から作業ができたようで、随分進んでいます。
順調に行けば来週火曜日にも瑕疵保証保険の第一回目の検査(配筋検査)を受ける
予定にしています。

 

捨てコン  三鷹市注文住宅S様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/07/09

で、現場では「捨てコン」の打設が完了しています。
これは文字通り「捨て」なので、家の構造躯体や強度には全く関係なく、これからの配筋などの作業の
ための目印となる「墨出し」をするためなどに使われます。
この後、現場では基礎のコンクリートの中に入る鉄筋を1本1本組んで行く、私などは考えただけでも
気が遠くなってしまう「配筋作業」に入って行きます。

 

根切り 三鷹市注文住宅S様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/07/07

まずは「根切り」です。
現場に小型のユンボを搬入して、基礎の形状に合わせて溝を掘って行きます。
日向寺社長が自ら重機を操って、正確に溝を刻んで行きます。これから雨が続きそうですが、現場は可能な限り(もちろん安全を最優先して)工事を進めます。


 

遣り方 三鷹市注文住宅S様邸木造2階建

画像(250x188)

2014/07/03

7月に入っていよいよ基礎着工の準備として「遣り方」を出しました。
これはちょっと見、ただの囲いにしか見えませんが、これから建てる建物の正確な位置や基準となるレベルを決めるとっても大事な「囲い」です。
監督の門倉が一人で作業をしました。御苦労さま!



 

次のページもご覧ください

ページのトップへ ページのトップへ

スタッフブログ