私たち諫早建設は、小平市を中心に、武蔵野市・三鷹市・小金井市・国分寺市・西東京市エリアにおいて、 新しい生活ステージで自分にとって本当の価値のあるものを選び取りたいと願っている大人(たち)のために、新しい視点と美意識をもとに、他にはない独自の提案力と、 半世紀に渡って培ってきた頑固な技術力で、あなたの「知欲」「美欲」「快適欲」を満たした空間を提供することに生きがいを感じている工務店です。

お問い合わせ資料請求

諫早建設株式会社/東京・小平でプロとつくる“美しい家”

«ホームに戻る

外構 板橋区注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x188)

2015/10/26

いよいよ工事も最終コーナーに差し掛かってきました。
来月早々のお引き渡しを前に外構工事にかかっています。
今年はなんだか天候が不順で、台風も多くて基礎や外構の工程に差し掛かっている現場は工程管理がとても大変です。


板橋区注文住宅E様邸の続きはこちら☞

 

社内中間検査  板橋区注文住宅E様邸木造2階建

画像(250x188)

2015/09/18

今日は現場で「社内中間検査」を行いました。
社長以下、監督はじめ全社員が集結して、施工状態を検査、確認しました。
不具合等に感しましては、専門の立場でかなり厳しく検査をさせていただきました。その上で、各監督、社員が現場についてディスカッションをします。
良いところは共有し、悪いところは是正して行くという目的ですが、今回は内田さんもとても良く頑張ってくれたお陰で「良くできました!」という評価でした。



 

器具付け&外部配管  板橋区注文住宅E様邸木造2階建

画像(250x188)

2015/09/12

内部は先週真っ最中でしたクロスも完了し、建具類もほぼ完了、トイレ、洗面等水周りの器具付けや照明関係も完了しています。
外部では今日も樅木さんと相棒の西村さんが建物外部の配管作業に来ています。
本当はもっと早くから掛りたかったようですが、荒天続きで今日の着手になってしまいました。
これからも(これからこそ)お天気次第の工程が続きます。
どうかお天気が安定してくれることを祈るばかりです。



 

クロス貼り 板橋区注文住宅E様邸木造2階建

画像(250x188)

2015/09/01

ようやく昨日で下地の処理が完了し、今日から順次クロスを貼り始めています。
お盆休み明けから不順なお天気が続いております。
これから外の工事に入って行きますと、このお天気に大きく工程が左右されてしまいなすので心配です。

 

クロス下地 板橋区注文住宅木造2階建

画像(250x188)

2015/08/29

今週、水曜日に大工工事が完了して、木曜日からクロスに入っています。
今日は河岸さんが1階部分、加藤さんがロフト、と言うように手分けして下地の処理をしています。
写真でボツボツと見える白い部分は、ボードの継ぎ目やビス穴などのデコボコをパテ処理で平らにしている所です。
実にジミーな作業ですが、ここをどれだけ丁寧に遣るかで、クロスの仕上がりが全く違ってきます。
来週から徐々に貼り始めて、来週一杯で完了するかどうか、という感じでしょうか。

 

階段完了  板橋区注文住宅E様邸木造2階建

画像(250x188)

2015/08/18

内部は渡辺さんがお手伝いに入って、休み前の山中さんともども頑張ってくれたおかげで大分進んでいます。
階段も完了していますので、ようやく安全に2階に上がれるようになりました。
巾木や造作の家具の取付、建具のワクなど、大工工事も終盤戦にかかってきました。
外では松澤さんが外構にかかっているのと並行して給水管の取りだし作業をしています。



 

中間社内検査 板橋区注文住宅E様邸木造2階建

画像(250x188)

2015/07/29

今日は、かねてからの予定通り現場にて社長を含め、全社員が参加して、社内の「中間検査」を行いました。
複数の、特に厳しい他の監督達の目で各現場を確認して、色々と指摘し合い、是正すべきところは是正し、また良いところは他の現場でも取り入れて、現場を依り良くして行く、と言うことが目的です。
内田さんも一時手を止めて、mtgには参加して頂きましたが、作業的には今日は引き続き1階の床を黙々と貼っています。

 

通気胴縁 板橋区注文住宅E様邸木造2階建

画像(250x188)

2015/07/22

内部では、内田さんが天井部分の断熱材を充填しています。
同時に外部では先に貼った「透湿防水シート」の上に通気胴縁を取り付ける作業をしています。
この胴縁はちょっと見はただの棒きれに見えますが、壁の外側と内側との間にスキマ(通気層)を造ることによって、壁の中の湿気を屋根から外に逃がす大事な働きをします。
また、万一外壁から雨水が内部に侵入してしまったとしても、室内に侵入する前にこの通気層を伝って下に落ちてしまう、という優れモノです。

 

床貼り 板橋区注文住宅E様邸木造2階建

画像(250x188)

2015/07/18

今日は久々に山中さんがお手伝いに入ってくれて、1階の床を貼っています。2階は引き続き内田さんが黙々と床を貼っています。
同時に電気の山内さんが天井裏の電気配線作業をしています。また、1階の壁面にはグラスウール、天井にはサーモウールの断熱材が充填されています。
外部には透湿防水シートが貼られています。
これはちょっと見は単なる「紙」ですが、内部からの湿気は逃がして外からの雨水は通さない、という優れモノです。

 

ベランダ防水工事 板橋区注文住宅E様邸木造2階建

画像(250x188)

2015/07/06

先週末に風呂が入りました。
また、ベランダの防水作業も完了し、あとは仕上げを待つばかりです。
今日は内田さんが一部断熱材を充填しながら内部の造作作業を進めています。
同時並行して山内さんが内部の配線作業を進めています。

 

屋根板金工事  板橋区注文住宅E様邸木造2階建

画像(250x188)

2015/06/30

屋根では板金工事の最終段階に入っています。
外壁の下地も貼り終わり、その外側に「透湿防水シート」が貼られつつあります。
これは単なる「紙」ではなくて、文字通り、室内の湿気を外に逃がして外からの水は防ぐという優れモノです。
また、内部では門倉が水道の樅木さんと打ち合わせをして、樅木さんと相棒の西村さんとで内部の給排水の配管作業をしています。

 

大工工事中A 板橋区注文住宅E様邸木造2階建

画像(250x188)

2015/06/23

既に南側以外はほぼ完全に閉じられていますので雨の吹き込みもほとんどありません。
現場では内田さんが一人で黙々と作業を進めています。
やはり開口部が少なくなってきますと反対に内部は恐ろしく暑くなるようで、昨日の陽気でも汗を一杯かいての作業でした。

 

大工工事中 板橋区注文住宅E様邸木造2階建

画像(250x188)

2015/06/19

今日は断続的に強く雨が降りましたが、現場は建て物の周囲をぐるっとブルーシートで囲って内部には雨が入り込まないように養生をさせて頂いております。
なので、内田さんと山中さんは外の雨とは全く関係なく、粛々と作業を進めています。
まずは外壁の下地を貼って行く作業です。
周囲をブルーシートで完全に囲ってしまっていますので、風が全く通らず、今日くらいの気温だと却って内部は凌ぎやすいようですが、これが一転晴れてしまうときっと蒸し風呂
のようになってしまうのではないかと思います。
屋根につきましては既に防水シートを貼っていますので、雨が降っても躯体に水が浸み込んで行く心配はございません。

 

祝!上棟 板橋区注文住宅E様邸木造2階建

画像(250x188)

2015/06/16

本日は、お陰さまでお天気も持ち、作業中は全く雨の心配もなく、予定通り屋根の下地まで完了することができました。
今回は内田棟梁を頭に、山中さん、渡辺さんの弊社常用大工と小柳さん湯本さんの若手バリバリの「いさはや通信17号、18号」で登場してくれた面々、要は全員「棟梁チーム」での作業でしたので、実に各々が有機的に動き、作業も捗りました。

 

土台敷き 板橋区注文住宅E様邸木造2階建

画像(250x188)

2015/06/13

今日はお天気にも恵まれましたので予定通り土台敷きと1階の床を貼りました。
「いさはや通信17号」で登場してくれました弊社の常用大工三人衆の内田さん、山中さん、渡辺さんです。いつものように息の合った作業でしたが、それでも床の合板の上に養生のビニールシートを敷き詰め、更に万に一つも雨に濡れないように厳重にブルーシートをかけましたので、終了したのは結局18時近くになってしまったようです。

 

先行足場  板橋区注文住宅E様邸木造2階建

画像(250x188)

2015/06/10

現場は既に周囲に先行足場をかけさせていただき、一部材料も搬入されております。
先行して搬入しました材料につきましてはブルーシートをかけて万一雨が降っても濡れることがないように厳重に養生をさせて頂いております。
また、基礎の周囲には基礎の立ち上がり部分に雨などで泥がはねない様、養生のためのシートを敷かせて頂いております。

 

埋め戻し 板橋区注文住宅E様邸木造2階建

画像(250x188)

2015/06/23

先週、土曜日に水道の樅木さんが基礎の周囲に先行して給排水の配管を廻してくれました。
今日は暑い中、基礎の日向寺チームが総出で基礎と周囲の土との間を埋め戻しています。
このあと、基礎の周囲に先行足場を立てたり、土台の材料を現場に搬入して防蟻処理を施したり上棟に向けての準備作業を進めて行きます。

 

墨だし 板橋区注文住宅E様邸木造2階建

画像(250x188)

2015/05/29

基礎の型枠が外されて基礎全体が姿を現しています。
今日は監督の門倉が、工事部長の山川と一緒に、土台敷きの前に、その目安となる「墨出し」をしています。
これから、基礎の周囲に給排水の先行配管を行ったり、基礎の周囲に先行足場を立てたり、先行の材料が現場に運び込まれたら防蟻処理を行ったり、という作業が続きます。

 

基礎立上りコンクリート打設 板橋区注文住宅E様邸木造2階建

画像(250x188)

2015/05/26

本日は好天に恵まれて、予定通り基礎の立ち上がり部分のコンクリートを打設しました。
メンバーは前回と全く同じで圧送車(ポンプ)の中田さんが型枠の中にコンクリートを流し込み、阿部さんがバイブで中の空気を抜いて、奥山さんが櫛状の道具をコンクリートと型枠のとの間に差し込んで間に入っている空気を抜き、最後にレベルを調整して表面を仕上げて行きます。
これで、一通り基礎に関する工事は完了し、これからは上棟作業に向けての準備に入って行きます。

 

基礎耐圧盤コンクリート打設 板橋区注文住宅E様邸木造2階建

画像(250x188)

2015/05/22

今日は実にさわやかな晴天の下、予定通り基礎の耐圧盤(建て物の一番底になる部分)のコンクリートを打設しました。
序盤戦の「見せ場」でもあります。
いつものようにミキサー車からのコンクリートを強烈な圧力をかけて現場に流し込むポンプ車の中田さん、そのコンクりートをトンボで均す阿部さん、レベルを調整して仕上げる奥山さん、と息の合った作業です。
いつもながらこの季節になってくると中田さんがメチャクチャ汗カキなのである意味「絵」になります。
約2時間に渡る作業でしたが、途中コンクリートの品質検査も行い、無事完了いたしました。
来週、火曜日には今度は基礎の立ち上がり部分のコンクリートを打設する予定です。
ちょっとお天気が心配ではありますが・・・・・・。



 

基礎配筋  板橋区注文住宅E様邸木造2階建

画像(250x188)

2015/05/19

今日は幸い、朝の早い段階で雨も上がり通常通りの作業をさせて頂くことができました。
今、遣っている作業は基礎の配筋作業です。
今日は基礎の日向寺チームの若手バリバリの阿部さんが一人で配筋をしています。
木曜日には検査会社に依る「配筋検査」を受けて、週末にかけて基礎の耐圧盤(建物の一番底になる部分)のコンクリートを打設する予定です。



 

基礎根切り 板橋区注文住宅E様邸木造2階建

画像(250x188)

2015/05/11

本日、予定通り、重機を入れての基礎工事に着手させていただきました。
まずは基礎の形状に沿って溝を掘って行く「根切り」です。
小型のユンボを現場に入れて、基礎の日向寺社長自ら器用に操って今日一日で砕石を敷くまでの工程を完了しております。砕石は奥山さんが手作業で撒いています。
明日はこれに転圧を加えてその上に防水シートをかけて、台風が来る前に「捨てコン」を打設する予定です。
「捨てコン」は言葉はあまり良くありませんが、文字通り基礎の強度や建物の構造には直接関係のない、これからの配筋作業の目安となる墨出しをするために打設するものです。
また今日は、地鎮祭のときに神社から預かりました「鎮物」を監督の門倉自身が家の中心にスコップで穴を掘って納めさせていただきました。

 

地鎮祭 板橋区注文住宅E様邸木造2階建

画像(250x188)

2015/02/18

本日は地鎮祭おめでとうございます。
生憎のお天気でしたが「雨降って地、固まる」(古!)とも申します。
誰もお天気には勝てませんので、今日はこれで「良き日だった」と思うことにいたしましょう。

 

ページのトップへ ページのトップへ

スタッフブログ