私たち諫早建設は、小平市を中心に、武蔵野市・三鷹市・小金井市・国分寺市・西東京市エリアにおいて、 新しい生活ステージで自分にとって本当の価値のあるものを選び取りたいと願っている大人(たち)のために、新しい視点と美意識をもとに、他にはない独自の提案力と、 半世紀に渡って培ってきた頑固な技術力で、あなたの「知欲」「美欲」「快適欲」を満たした空間を提供することに生きがいを感じている工務店です。

お問い合わせ資料請求

諫早建設株式会社/東京・小平でプロとつくる“美しい家”

«ホームに戻る

完成  調布市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2016/08/31

F様邸、無事に完成しました。
設計部・杉岡の力作と言える建物になりました。
凄いカッコいいです。



 

施主検査  調布市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2016/08/25

お引き渡し前の施主検査。
事前に社内検査をしていても
気が気じゃない瞬間です。

 

社内検査  調布市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2016/08/18

施主検査の前に社内検査。完全引渡しをする為に
社員総出で建物をチェックします。
現場監督は大変な時を向かえます。

 

外構工事  調布市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2016/08/06

真夏の外構工事。猛暑から逃げられません。
コンクリートの乾燥も早いのでクラックが
入らないように要注意。


 

打合せ  調布市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2016/07/29

外構工事着手前の打合せ。
創喜舎の渋谷社長、職人さん、監督の小林。
最初のレベル高さ打合せで全てが決まります。

 

タイル張り  調布市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2016/07/22

F様邸の床はタイル張り。それも60cm角の大判サイズ。
タイル自体に反りがあるのでスペーサーで高さ調整しながら
不陸が出ないように張ってます。
斉藤タイルの小林さんに任せれば良い仕上り。

 

クロス張り  調布市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2016/07/16

新着現場ニュースでは常連の
インテリア・オオタの河岸さん。
室内で蒸し暑いですが汗でクロスが
汚れないように気を付けて張ってます。

 

吹付け塗装  調布市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2016/07/12

外壁の仕上げ塗装にかかってます。
吹付けのゆず肌仕上げです。
落ち着いた感じになります。


 

鉄骨階段  調布市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2016/07/02

階段下地の鉄骨を取付けました。
踏み板の木製材を挿み込みます。
木工事を後わずか。
暑いけど頑張りましょう。

 

左官屋さん  調布市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2016/06/27

外部では左官屋さんが二度目の塗りの
上塗りをかけてます。平滑になるようにコテで
数回押えてます。

 

ボード張り  調布市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2016/05/24

大工さんも着々と進行してます。
ボード張りを始めてますね。ここまで来ると
部屋らしく見えてきます。

 

硝子  調布市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2016/05/15

中庭に面するFIXサッシに硝子を建込み。
かなり大きくて重量があるので4人で運び込んで
無事に納まりました。

 

吹付け断熱  調布市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2016/05/08

諫早建設で主流となりつつある吹付け断熱。
水で発砲する断熱材です。隙間なく施工できるので
断熱欠損がなくてお勧めです。

 

外壁下地  調布市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2016/04/20

外壁関係の工事も進行中。
透湿防水シート張り、通気胴縁打ちが終わり、
この後は、通気ラス張り、モルタル塗りになります。

 

電気屋さん  調布市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2016/04/16

今日から電気屋さんが来てます。
山内電気の山内さん。若手代表格の職人さん。
給気口の穴あけ、ダクト入れから。

 

検査  調布市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2016/04/11

住宅瑕疵保険の二回目の検査です。
前回は基礎配筋。今回は、構造体、耐力壁、金物、
防水…と建物の耐久性に関わる検査です。
もちろん合格しました。

 

木工事  調布市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2016/04/06

サッシの下地入れが終わり外壁の合板張り
をしてます。ここまで来ると建物の感じが
分かり易いです。

 

手始めに   調布市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2016/04/01

屋根の下地が終わると大工さんは筋交いの取付けを始めます。
上下の端部は専用の金物で躯体にビス留め。
諫早建設では全棟構造計算のもと取付け位置、取付け方向
が現場ごとに決まってます。



 

上棟     調布市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2016/03/29

本日は、F様邸の上棟です。
上棟作業が段取り良く進み、屋根たる木を流して
今日の作業は終了。
明日からは屋根下地の野地板張りにかかります。



 

床合板張り  調布市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2016/03/25

今日の現場は小柳棟梁が一人で作業。
土台敷きに続いて床下の断熱材を土台の間にピタッと、
はめこんで床の厚合板を張ってます。



 

大工さん?  調布市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(320x240)

2016/03/24

土台敷きの基準墨出し中の小柳大工・湯本大工。
この2人、仕事着が大工さん(職人さん)ぽくなくて
スタイリッシュとお客様から好評です。
仕事の腕も良くて現場もキレイ。



 

外部配管   調布市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2016/03/16

基礎工事が終わり足場を掛ける前に外部配管。
水道工事は樅木住設さん。
いつものコンビで手際よく掘り進めながら配管を通します。




 

打込み    調布市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2016/03/04

配筋検査、アンカーセット、耐圧盤打込みに続いて
立上げのコンクリートの打込み。
外周部が高基礎仕様なので型枠が二段積み。




 

ハッカー   調布市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(615x461)

2016/02/25

配筋中の基礎屋さん。
職人さんが右手に持っているのが鉄筋と鉄筋を結束線で
結ぶのに使う道具で「ハッカー」と呼ばれていて、
クルクルっと手首を回しながら使います。



 

捨てコン   調布市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2016/02/23

砕石転圧地業後、防湿フィルムを敷いて
コンクリートを打ちました。基礎形状に合わせて
墨出し、型枠固定金具を取り付けます。

 

人力     調布市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2016/02/18

基礎工事の始めは根切り。
普段はユンボ(パワーシャベル)で残土出ししながらの
作業ですが元の地盤が低いので基礎屋のKMG(社名)さん、
今回は人海戦術。




 

墨出し    調布市注文住宅F様邸木造2階建

画像(250x188)・拡大画像(315x237)

2016/02/16

やり方だし作業で使用するレーザー墨出し器。
基準点を決めれば水平、垂直、矩(直角)のポイントを
レーザーで表してくれる優れ物。
建設現場に欠かせない道具の一つ。


 

ページのトップへ ページのトップへ

スタッフブログ