私たち諫早建設は、小平市を中心に、武蔵野市・三鷹市・小金井市・国分寺市・西東京市エリアにおいて、 新しい生活ステージで自分にとって本当の価値のあるものを選び取りたいと願っている大人(たち)のために、新しい視点と美意識をもとに、他にはない独自の提案力と、 半世紀に渡って培ってきた頑固な技術力で、あなたの「知欲」「美欲」「快適欲」を満たした空間を提供することに生きがいを感じている工務店です。

お問い合わせ資料請求

諫早建設株式会社/東京・小平でプロとつくる“美しい家”

«ホームに戻る

竣工  東久留米市注文住宅M様邸木造2階建

画像(250x198)・拡大画像(640x508)

2017/05/25

昨年の秋に着工して無事に竣工しました。
諫早会の職人さん達の想いが詰まった建物です。
末永く、諫早建設共々よろしくお願いします。


 

社内検査  東久留米市注文住宅M様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2017/05/19

施主検査の前に社内検査。
社長以下、工務、設計、営業、社員一同が集合して現場の
チェック。見方が違うので意見もそれそれ違います。
諫早の建物に活かされます。

 

自家製  東久留米市注文住宅M様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2017/05/16

床のタイルを切断中のタイル屋さん。
タイルを切ると粉塵が舞うので集塵機を使って近隣に迷惑が
かからないようにしてます。切り台は自家製。



 

外構  東久留米市注文住宅M様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2017/05/09

最後の工程、外構工事。
玄関先のポーチをブロックで造作中。
少し汗ばむのかTシャツ姿。

 

仕上げ  東久留米市注文住宅M様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2017/04/28

塗装屋さんが仕上げてます。
塗る面が広いのでローラーで大胆に繊細に腕の見せ所。
どんな感じか仕上りが楽しみ。

 

クロス張り  東久留米市注文住宅間M様邸木造2階

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2017/04/20

クロス屋さんが張っているのは塗装仕上げ用のクロス。
普段は仕上げ張りだけど今回は下地張り。

 

パテ  東久留米市注文住宅M様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2017/04/17

仕上ると見えないパテ。見えない下地こそ大事な作業。
ボードジョイント、ビス頭にパテを打って削ること数回。
段差がなくなるように仕上げます。

 

木工事終盤  東久留米市注文住宅M様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2017/04/06

木工事もあとわずか。
巾木をカンナ掛けしてペーパーで微調整している山中棟梁。
ご苦労さまでした。次の現場もよろしくお願いします。

 

床板張り  東久留米市注文住宅M様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2017/02/14

山中棟梁は床板張りの真っ最中。
床暖房施工なので床板の伸縮に備えてスペーサーを
挿み込みながらの作業。突き付け加減はベテランの味。

 

外部  東久留米市注文住宅M様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2017/02/13

外部の工事も進行中。
透湿防水シートが張られ通気胴縁を打ってます。
職人さんは、サッシ廻りの板金を加工して取付け中。


 

窓水切りシート  東久留米市注文住宅M様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2017/01/20

サッシの下端から出ているのが窓水切りシート。
雨水の漏水事故を未然に予防するだけでなく結露による
結露水の浸入をも未然に防ぎ住宅の耐久性向上に寄与します。

 

防水工事  東久留米市注文住宅M様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2017/01/17

ベランダの防水はFRP。
硝子繊維を二層重ねて樹脂を塗り込んで防水層を造ります。
湖の手漕ぎボートと同じ素材ですから防水性能は高いです。
仕上げのトップコートを塗装中。


 

木工事  東久留米市注文住宅M様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2016/12/24

屋根下地が終わり山中棟梁は金物付け。
筋交い、制震装置、と手際良く作業してます。
年内に外部合板を張りきって新年を迎えます。

 

祝!上棟  東久留米市注文住宅M様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2016/12/19

第二の見せ場。ちょっと寒いけど上棟日和。
高所作業なので安全第一。大工さんと鳶さんの息の合った
作業で無事に上棟しました。


 

床断熱材  東久留米市注文住宅M様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2016/12/17

土台敷きが終わったので床断熱材を充填。
厚さ24mmの床合板を張り上げてから粘着式の養生材を張って
からブルーシートで雨養生して上棟日をむかえます。

 

土台敷き  東久留米市注文住宅M様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2016/12/16

M様邸を担当するのは山中棟梁。
諫早建設一筋の40年以上の大ベテラン。手掛けた現場は数しれず。基礎のアンカーボルトに合わせて土台に穴を明けて
締め付け固定します。


 

先行足場  東久留米市注文住宅M様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2016/12/10

上棟前に外部の先行足場掛け。
レッカーのブームが伸ばせるように一部開口。
現状でシートを張ると不安定なので上棟作業をしながら
シートを張ります。

 

打設  東久留米市注文住宅M様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2016/11/26

最初の見せ場の耐圧盤のコンクリート打設。
現場担当者は前日の夜、天気予報とにらめっこ。
雨天だと養生しきれないので順延するには段取りが大変。
今回も良い天候に恵まれて打設日和。

 

検査  東久留米市注文住宅M様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2016/11/21

耐圧盤のコンクリートを打つ前に瑕疵担保責任保険の
第1回目の配筋検査、基礎の形状、断面が申請図面通りに
施工されているかチェックします。
もちろん合格です。


 

配筋  東久留米市注文住宅M様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2016/11/15

砕石地業〜転圧〜防湿フィルム〜捨てコンと
作業を進めて配筋工事。
現場で加工しながらの配筋する日向寺社長。
いつも通りの美しい配筋を期待してます。

 

遣り方  東久留米市注文住宅M様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2016/11/07

残土出しをしたら鋼管杭がニョキニョキと。
鋼管杭施工時の基準点を遣り方に移して基礎工事を進めます。


 

根切り  東久留米市注文住宅M様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2016/11/01

鋼管杭工事が終わったのでお馴染みの日向寺さんが
基礎工事に着手。遣り方を出す前に残土出し作業から。

 

鋼管杭  東久留米市注文住宅M様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2016/10/28

地盤調査の結果、残念ながら地耐力不足なので鋼管杭で補強。
鋼管杭を回転させながら圧入して良好な地盤で建物を
保持します。





 

ページのトップへ ページのトップへ

スタッフブログ