私たち諫早建設は、小平市を中心に、武蔵野市・三鷹市・小金井市・国分寺市・西東京市エリアにおいて、 新しい生活ステージで自分にとって本当の価値のあるものを選び取りたいと願っている大人(たち)のために、新しい視点と美意識をもとに、他にはない独自の提案力と、 半世紀に渡って培ってきた頑固な技術力で、あなたの「知欲」「美欲」「快適欲」を満たした空間を提供することに生きがいを感じている工務店です。

お問い合わせ資料請求

諫早建設株式会社/東京・小平でプロとつくる“美しい家”

«ホームに戻る

竣工   国分寺市注文住宅S様邸木造2階

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2017/07/31

真冬に着工して真夏に竣工しました。
ここまでにたくさんの職人さんが一所懸命に手を掛けて頂き
机上の図面が「かたち」となりました。
工事に係っていただいたみなさん、ありがとうございました。


 

社内検査   国分寺市注文住宅S様邸木造2階

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2017/07/13

施主検査前に社内検査を行いました。
社員一同、現場に集合して仕上り具合のチェックだけではなく、
建物全体をディスカッション。
皆の意見が諫早の建物に活かされます。

 

クロス張り   国分寺市注文住宅S様邸木造2階

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2017/06/10

新着現場ニュースの常連、河岸さん。
天井のクロス張りから進めます。上を向いて無理な体勢での
作業なので結構大変です。
いつもの美しい仕上りを期待してます。

 

パテ処理   国分寺市注文住宅S様邸木造2階

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2017/06/08

クロスを張る前に大事なパテ処理。
ボードの継手、ビス頭にパテ打ちしてサンダー掛けすること数回。
ひと手間かけることで仕上りを良くします。
インテリア・オオタの太田社長と河岸さんの名コンビ。

 

木工事終了   国分寺市注文住宅S様邸木造2階

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2017/05/30

S様邸、木工事終了です。
最後の仕事は45度に留め切りして巾木の取付け。
角の合わせ目に隙間ができないように微調整しながらの
地道な作業です。
田中棟梁、ご苦労さまでした。

 

階段  国分寺市注文住宅S様邸木造2階

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2017/05/25

田中棟梁が階段造作中。
スチール製のササラ板に段板をのせて片方は壁に埋め込みます。
蹴込板がないので開放的でシンプルな階段。

 

キッチン   国分寺市注文住宅S様邸木造2階

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2017/05/25

木工事終盤なのでシステムキッチンの組立て。
背面収納があるので2人で1日がかり。
カウンタートップにビルトインコンロを設置中。


 

左官屋さん   国分寺市注文住宅S様邸木造2階

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2017/05/09

S様邸の外壁は2パターン。
通気ラスを張って軽量モルタルを2回塗りして吹付け仕上げ。
クラック防止にメッシュシートを塗り込んでます。

 

サイディング  国分寺市注文住宅S様邸木造2階

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2017/04/25

外壁の金属サイディングが張られてます。
表面はガルバリウム鋼鈑で高耐久が望めます。
断熱材が裏打ちされているので断熱、遮熱効果があり
軽量なので建物への負担も軽減されます。

 

断熱材  国分寺市注文住宅S様邸木造2階

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2017/03/28

S様邸は現場発泡型の吹付け断熱材を採用。
専用の樹脂を100%水により膨らませ透湿性・柔軟性・
吸音性を兼ね備えた人に優しいフォーム材です。
隙間なく施工できるので断熱欠損がありません。

 

透湿防水シート  国分寺市注文住宅S様邸木造2階

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2017/03/26

外壁工事も進行中。サッシ廻りは防水テープで処理。
外壁全面に張られた白いシートが優れもの。
雨水は通さずに躯体内の湿気は排出します。
薄いけど手では破けないほど細かい繊維状。



 

床暖房  国分寺市注文住宅S様邸木造2階

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2017/03/23

1階リビングに床暖房パネルを設置しました。
厚さ12mmのパネルの中を樹脂管が通っていてガス熱源機で
温められた温水が流水して温めます。温度センサーで管理している
ので過剰に温まることはありません。


 

検査  国分寺市注文住宅S様邸木造2階

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2017/03/15

瑕疵担保責任保険の二回目の検査。
構造、雨仕舞いと建物の耐久性を左右する箇所を重点的に
図面通りに筋交い、金物が設置されているか、材の寸法は、
細部にわたりチェックします。
結果は、もちろん合格です。

 

木工事中  国分寺市注文住宅S様邸木造2階

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2017/03/10

屋根下地が終わって大工さん達は、金物、筋交い、窓台、間柱、
合板張りと構造・外壁関係の工事を進めると瑕疵担保責任保険の
二回目の検査があります。現場にはサッシも搬入されて、
水道、電気、ガスの設備工事が入ります。


 

通気屋根  国分寺市注文住宅S様邸木造2階

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

201/02/28

1層目の野地板に断熱材を外張りして通気タル木で通気層を確保。
そして2層目の野地板を張ります。
熱気を排出するので真夏の暑さ対策に効果てきめん。
諫早標準仕様です。
右側は防水紙のアスファルト・ルーフィングが張られてます。

 

祝!上棟  国分寺市注文住宅S様邸木造2階

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2017/02/22

国分寺市注文住宅S様邸、無事に上棟しました。
朝から大工さん、鳶さん総勢6人で手際よく組み上げました。
7月の竣工に向けて諫早会の職人さん達の想いが詰まった
美しい家に仕上げましょう。

 

土台敷き  国分寺市注文住宅S様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2017/02/21

先行足場、土台敷き、床断熱材入れ、床合板張り。
この作業が終わるといよいよ上棟です。
耐圧盤打設に続いて2番目の見せ場です。
安全第一で頑張りましょう。

 

先行配管  国分寺市注文住宅S様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2017/02/17

基礎工事に続いて先行配管。内外の配管をしてます。
以前は給水管は塩ビ、給湯管は銅管でしたが継手が経年劣化による漏水の可能制があるので今は架橋ポリエチレン管を使用してます。

 

打設  国分寺市注文住宅S様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2017/01/26

祈りが通じたらしく打設日和。
像の鼻のような圧送ポンプ車のホースから生コンが
送られてきます。日向寺社長が均しながらレベル高の
チェックをして仕上げは山岸さん。

 

配筋  国分寺市注文住宅S様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2017/01/25

配筋工事が終わり、アンカーボルトのセットと
瑕疵担保責任保険の配筋検査を受ければ最初の山場の
耐圧盤のコンクリート打設。当日、雨が降るなと祈るばかり。

 

転圧  国分寺市注文住宅S様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2017/01/17

日向寺土建の山岸さん。この道ウン十年の大ベテラン。
腰の入れ方が違います。突き固めてシッカリした盤を造ります。

 

遣り方  国分寺市注文住宅S様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2017/01/10

国分寺市でS様邸の着工。
囲い、柵のように見えますが建物の配置、高さの基準となる
大事な作業。監督自ら行います。

 

ページのトップへ ページのトップへ

スタッフブログ