私たち諫早建設は、小平市を中心に、武蔵野市・三鷹市・小金井市・国分寺市・西東京市エリアにおいて、 新しい生活ステージで自分にとって本当の価値のあるものを選び取りたいと願っている大人(たち)のために、新しい視点と美意識をもとに、他にはない独自の提案力と、 半世紀に渡って培ってきた頑固な技術力で、あなたの「知欲」「美欲」「快適欲」を満たした空間を提供することに生きがいを感じている工務店です。

お問い合わせ資料請求

諫早建設株式会社/東京・小平でプロとつくる“美しい家”

«ホームに戻る

完成!  小平市注文住宅T様邸木造2階建

画像(250x188)

2013/03/01

地元小平での施工となりましたT様邸もようやく目出度くお引き渡しの日を迎えました。
写真は「我が家」をカメラに収めるT様です。
後ろ姿にその「達成感」と「嬉しさ」が溢れるようににじみ出ていて、思わず私もシャッターを押してしましました。
お客様がこういう風に本当に喜びを表してくださると、私たちも心から嬉しく、「良かったなあ!!」と思います。
特にT様は土地探しからのお手伝いだったので、私どもの思い入れもひとしおでした。
これからこの家でT様ご家族の新しい歴史が刻まれることになります。
私たちとのお付き合いも始まったばかり。
これからも末長くどうぞよろしくお願い致します!!


小平市注文住宅T様邸のつづきはこちら☞

小平市T様邸の竣工写真はこちら☞

小平市T様邸のインタビューはこちら☞

 

ブラインド取付  小平市注文住宅T様邸木造2階建

画像(250x188)

2013/02/28

四方を建物に囲まれているにも関わらず、予想外(?)に陽当たりが良くて、ほぼ一日中明るい日差しが家の中に差し込みます。
で、嬉しいことに今度はそれを遮る必要も出てきてしまい、今日はブラインドをそれぞれの窓に取り付けました。
嬉しい誤算です!



 

門柱 小平市注文住宅T様邸木造2階建

画像(250x188)

2013/02/26


今日はお引き渡し前の最終施主検査をしていただきました。
一通りよーく見ていた打いましたが、ほとんど何の指摘事項もなく、お引き渡しを迎えられそうです。
門柱にはインターフォンと表札も取り付けられ、いよいよお引き渡しを待つばかりです。



 

現場見学会  小平市注文住宅T様邸木造2階建

画像(250x188)

2013/02/16

今日は現場見学会。
昨年11月に行いました「耐震等級3」の頑丈な構造体の見学木から3カ月。
今回は意匠的な見せ場を存分にご覧いただきました。
ご来場いただきましたお客様には周囲を完全に囲まれているのに、また真冬であるにも関わらず、終日陽の光に溢れているリビングを驚きの中でご覧いただくことができました。
諫早建設の現場見学会の中では過去最高のお客様にお越しいただき、とても有意義なイベントにすることができました。
ありがとうございました!



 

外構工事 小平市注文住宅T様邸木造2階建

画像(250x188)

2013/02/15

明日の「完成!現場見学会」を前に通路部分の施工を行いました。
今までは「土」でしたが駐車場の土間を打ちましたので、ようやく歩きやすいようになりました。
「完成!現場見学会」に向けて内部も準備万端です!



 

養生はがし 小平市注文住宅T様邸木造2階建

画像(250x188)

2013/02/13

内部に施していました養生をはがしました。
ようやく床のフローリングとキッチンが姿を現しました。
ちょっと感動的です。
ここまでくると本当にあとわずか。
気を引き締めて今週末に予定しています「現場見学会」に備えます。



 

外構工事 小平市注文住宅T様邸木造2階建

画像(250x188)

2013/02/10

工事は仕上げの外構に入ってきました。
写真の植栽は、実は既存家屋のお庭にあったものをそのまま利用したものです。
設計の高嶋がプランの段階からそのまま上手く使えれば、と考えて、周りをキレイに囲ったら、まるでわざわざ植えたような感じになりました。
予想外(高嶋に言わせれば予想通り?)の出来栄えにT様もビックリするやら喜ぶやら。



 

外構工事 小平市注文住宅T様邸木造2階建

画像(250x188)

2013/02/07

外構工事の一環で、アプローチの既存の塀の塗り替えをしています。
この塀はお隣の持ちものなのですが、T様邸の敷地延長部分にかかるので、キレイに塗り替えさせていただくことをご了解いただきました。





 

デッキ設置  小平市注文住宅T様邸木造2階建

画像(250x188)

2013/02/05

リビングから外部空間につながるように少し高めのデッキを敷いています。
リビングから見るとベランダまで空間がつながるのでより広く見える効果も期待できます。



 

外部配管繋ぎ 小平市注文住宅T様邸木造2階建 

画像(250x188)

2013/02/03

いよいよ工事も最終段階に入ってきました。
今日は樅木さんと西村さんが、外部と内部の給排水管の接続作業をしています。
これでようやく「家」として機能をするようになります。



 

玄関タイル 小平市注文住宅T様邸木造2階建

画像(250x188)

2013/01/31

玄関のタイルが貼られました。
なんだか一気に格調が高くなったような気がします。
やはり玄関は“家の顔”なんですねえ。



 

足場解体  小平市注文住宅T様邸木造2階建

画像(250x187)・拡大画像(333x250)

2013/01/28

ようやく足場が解体されて建物の全容が姿を現しました。
敷地延長の奥ですが周囲の家とはガラッと雰囲気が違う佇まいを見せて、存在感も抜群です。
お引き渡しに向けていよいよ第4コーナーに差し掛かってきました。



 

クロス工事 小平市注文住宅T様邸木造2階建

画像(250x188)

2013/01/23

いよいよ仕上げ工事の第2弾、クロス工事に入りました。
T様邸を担当しているのは「諫早会」会長オオタクロスの河岸さん。
オオタさんでは大ベテランンの職人さんです。
1階のフリースペースから貼り始めて今日は寝室を貼っていました。
2階はクロスを貼る前の下地処理が終わったところです。
この下地処理をキチンとしないと、貼った後でデコボコになってしまうので、クロス工事ではこの作業がキモになります。
たった一人ですが河岸さんは余裕しゃくしゃくで黙々と作業をしていました。
クロスが貼り終わると室内の印象がグッと変わって、明るく、そして広く感じるようになります。


 

塗装工事  小平市注文住宅T様邸木造2階建

画像(250x188)

2013/01/20

内部では仕上げ工事の一つ、塗装工事に入っています。
写真はトイレと書斎の入口の大きな扉にクリアの塗装を塗っている栗原塗装さん。
塗装工事は細かいホコリをとても嫌いますので他の工事、特にクロス工事と一緒にはできません。
今回は栗原さんだけで落ち着いて仕事をしてもらいました。



 

板金工事  小平市注文住宅T様邸木造2階建

画像(250x188)

2013/01/18

成人の日に降った雪がまだ残る中、今日は外壁の板金工事です。
孤軍奮闘、作業開始はまず雪掻きからでしたが順調に工事は進み、今週中には大体貼り終わる予定にしています。



 

キッチン取付け  小平市注文住宅T様邸木造2階建

画像(250x188)

2012/01/15

奥さまが待ちに待ったキッチンの取り付けが完了しました。
今回のキッチンは矢島キッチンと言って、完全オーダーメイドです。
先のM様邸でも採用したメーカーですが、完全にカスタマイズされているので、奥さまはここに立つのをとっても楽しみにしておられます。
しばらくは養生のために姿を見せられないのが残念ですが。



 

大工工事完了! 小平市注文住宅T様邸木造2階建

画像(250x188)

2013/01/07


年明け早々ですが、今日で湯本チームの大工工事が完了します。
今日は最後の雑工事で、巾木を取り付けたり各所の仕上げ、清掃などをしたりしています。
湯本さんもT様邸が終わると、またすぐに別の現場に入っていただくのですが、1棟1棟感慨深げに現場を離れて行きます。



 

造り付け家具完了 小平市注文住宅T様邸木造2階建

画像(250x188)

2012/12/28

今日で年内の作業は完了。
残す大工工事はあとほんのわずかとなりました。
室内は造り付けの家具、棚や間仕切りなどが全て完了して随分「生活感」が感じられるようになってきました。
長きに渡ってこの現場に来てくれました湯本さんチームも年明け早々の作業でお別れです。
いつもこの繰り返しですが、大工さんが終わると本当にあともう少しだなあ、と感じます。




 

造作工事  小平市注文住宅T様邸木造2階建

画像(250x188)

2012/12/25

今日はクリスマス。
でも、大工さんは大工工事の完了に向けて急ピッチで工事を進めています。
今日は押し入れの棚板の取り付け作業。
並行して他の部屋では造作家具や作り付けの棚などの工事に手分けして入っています。
これからは細かい作業が多くなってくるので、心なしか現場も今まで以上に緊張感が感じられるようになってきました。



 

階段完了! 小平市注文住宅T様邸木造2階建

画像(250x188)

2012/12/20

ようやく階段の取り付けが完了しました。
一段一段、実に丁寧に取り付けてくれました。
今までは急な梯子で上がり下りしていましたが、これからは安全に昇降ができるようになります。
階段が出来上がると大工工事もそろそろ終盤に差し掛かってきます。
あと少し。湯本さん、よろしくお願いしますね!



 

階段製作中 小平市注文住宅T様邸木造2階建

画像(250x188)

2012/12/17

外壁の工事と並行して、内部では階段の取り付け工事が始まっています。
出来上がっている階段を運んできて取り付けるのではなく、大工さんが一段一段寸法を刻みながら丁寧に作り上げて行きます。
お客様が安全に2階に上がれるのももうすぐです。



 

外壁工事  小平市注文住宅T様邸木造2階建

画像(250x188)

2012/12/14

内部の大工工事と並行して外部では金属サイディングを貼る作業にかかっています。
継ぎ目のない長尺のサイディングですので扱いも大変で、職人さん(大前さん)のウデの見せどころでもあります。
これから外の作業も増えてきますので、お天気が心配になってきます。


 

リンゴ 小平市注文住宅T様邸木造2階建

画像(250x188)

2012/12/11


今日は、お客様のお母様から沢山頂いたリンゴを現場の大工さん達に届けてきました。
ちょうどお昼休み時だったので
「ちょっとポーズとってよ」
と、ムチャ振りするとサスガ、ノリのいい湯本チーム。
すぐにご覧のようにポーズを決めてくれました。
現場の大工さん達にとってもこういうちょっとした気遣いはとてもうれしいものです。本当にありがとうございます!
きっと午後からの作業もますます捗ったに違いありません。



 

サーモウール 小平市注文住宅T様邸木造2階建

画像(250x188)

2012/12/10

写真は諫早建設で推奨しています羊毛の断熱材です。
まだあまり一般的ではないようですが、断熱効果のほか、調湿性や何よりも防音性能に優れているスグレモノです。
今回はベースの断熱材(建物の外回り)は高性能グラスウールを使っていますが、奥さまが読書が趣味で、お休み前に本を読むのが何より楽しみ、ということを受けて、静かな環境で思う存分好きな本を読めるよう、寝室周りをぐるっと包み込むような形で羊毛の断熱材であるサーモウールを充填しています。
我々もその効果を楽しみにしています。

 

フローリング  小平市注文住宅T様邸木造2階建

画像(250x188)

2012/12/7

フローリングを貼る作業が始まっています。
貼る傍から汚れてしまわないようにどんどん養生をしてしまいますので、なかなか貼っている床、そのものを見ることはできないのですが、今日はちょうど貼っている最中に現場に行けましたので写真を撮ることができました。
大工さんも一段と気を遣う作業です。



 

休憩中  小平市注文住宅T様邸木造2階建

画像(250x188)

2012/12/6

休憩中の現場です。
岸も一緒にコーヒーとおやつをいただきました。
湯本チームはコーヒーもドリップするので、ちょっと贅沢な気分です。
おやつも多彩でキットカットからかっぱえびせんまで実に色々と取り揃えています。
この休憩が夕方までの力になるよう、みんな実に愉しくリラックスしてすごします。




 

風呂搬入設営  小平市注文住宅T様邸木造2階建

画像(250x188)

2012/12/4


大工工事中盤にして、早くも風呂が搬入されました。
風呂が入らないと周りの壁や床の施工が出来ないので、住宅設備の中では一番最初に風呂が入ります。
内部には埃が入ったり、汚れたりしないよう、厳重に養生をしてじっとお引き渡しの日を待ちます。



 

断熱材充填  小平市注文住宅T様邸木造2階建

画像(250x188)

2012/12/3

2階の天井部分から大工さんが断熱材を入れています。
今回は基本的には高性能グラスウールを使っていますが、“お休み前に静かなところで本を読むのが何よりの楽しみ”という奥さまのたってのご希望もあり、寝室周り(天井も含む)など局所的に防音効果もある羊毛が原料の断熱材を使っています。
コストのメリハリを付けるにはこういう手もあるなあ、と感心した次第です。
現場はサッシも入り、断熱材も充填されれば大分寒さも凌げるようになるので、仕事の環境とすれば格段に良くなります。



 

内部配線工事  小平市注文住宅T様邸木造2階建

画像(250x188)

2012/11/30

内部では日興電気の鈴木さんが内部の配線工事の真っ最中です。
今日は現場で高嶋と打合せです。
写真は寝室のスイッチの位置を決めているところです。
「ベッドに寝たままスイッチを入切りするにはこの高さがいいですね」
と、実際にベッドの高さを想定した上で位置を決めて行きます。
実は、図面には敢えて書いていなくて、実際には現場でこうして高嶋がお客様の生活スタイルを踏まえて職人さんに直接指示することも多いのです。
本当に目立たなくてジミーな仕事内容ですが、こういうところが建売やハウスメーカーでは絶対に出来ないところなのだろうなあ、といつも感心します。











 

外壁下地  小平市注文住宅T様邸木造2階建

画像(250x188)

2012/11/28

外壁の下地として透湿防水シートが貼られています。
文字通り、湿気を通して水は防ぐシートです。
弊社の施工はこのシートの外側に通気層を採る、「通気工法」を全棟で採用しています。
なので、結露等の湿気を防ぎ、更に建物内部への雨水の侵入を防ぐにはこのシートの他にも工法によって二重の備えをしていることになります。



 

次のページもご覧ください

ページのトップへ ページのトップへ

スタッフブログ