私たち諫早建設は、小平市を中心に、武蔵野市・三鷹市・小金井市・国分寺市・西東京市エリアにおいて、 新しい生活ステージで自分にとって本当の価値のあるものを選び取りたいと願っている大人(たち)のために、新しい視点と美意識をもとに、他にはない独自の提案力と、 半世紀に渡って培ってきた頑固な技術力で、あなたの「知欲」「美欲」「快適欲」を満たした空間を提供することに生きがいを感じている工務店です。

お問い合わせ資料請求

諫早建設株式会社/東京・小平でプロとつくる“美しい家”

«ホームに戻る

2012/04/28 完成!お引き渡し 目黒区注文住宅M様邸 木造3階建

画像(250x188)

GWの初日にあたります今日、目出度くお引き渡しの運びとなりました。
お隣のI様邸と併せて二棟の現場になったため、監督の岸も丸丸一年当地に通うことになりました。
若干の残工事がありますが、ひとまず完了です。
ありがとうございました!!


目黒区注文住宅M様邸の続きはこちら☞

目黒区M様邸の竣工写真はこちら☞

 

2012/04/21 施主検査 目黒区注文住宅M様邸 木造3階建

画像(250x188)

お引き渡しを来週に控えて今日は最終確認の「施主検査」です。
先々週の監理者検査、及び諫早建設の社内検査を通してほとんどの項目での是正工事を済ませた上での施主検査でしたが、それでも気になるところを上げていただきお引き渡しまでに是正をさせていただくことになりました。
ようやく第4コーナーを回ってゴール前の直線に入ってきた感があります。

 

2012/04/18 建具工事 目黒区注文住宅M様邸 木造3階建

画像(250x188)

今週末の施主検査を前に最終の細かい調整をしています。
今日は建具屋さんが来て、キッチンをはじめ、各扉の細かい調整作業をしています。
先日、塗装屋さんの仕事を「細かい」と、言いましたが、建具屋さんの仕事もそれに勝るとも劣らず「細かい!」です。
調整しては何度も開け閉めをし、また調整しては開けたり閉めたり。それを何度となく繰り返しています。
正に根気のいる仕事です。

 

2012/04/09 完了検査 目黒区注文住宅M様邸 木造3階建

画像(250x188)

今日は役所の「完了検査」です。
確認申請で許可していただいた通りに施工をされているか、微に入り細に渡って検査していただきます。
M邸は構造も複雑なので普段よりも大分時間をかけて隅々まで見ていただきましたが、お陰さまで見事「合格!」でした。
今までも「検査」は何度も受けているし、間違いのない施工をしている自信もあるのですが、現場はそのたびにちょっとドキドキしてしまいます。
ようやくこれでお引き渡しに向けて大きく前進!です。

 

2012/04/07 塗装工事 目黒区注文住宅M様邸 木造3階建

画像(250x188)

工事もようやく終盤にかかってきました。
今日は仕上げにあたる、細部の塗装工事です。
事前にマスキング・テープで周囲に余計な塗料がかからないように養生をしてからの作業になります。
また、塗装工事は細かいホコリを大変嫌いますのでなかなか他の作業と一緒にはできません。
いつも見ていますが、実に細かい作業で感心させられます。

 

2012/04/05 外構工事 目黒区注文住宅M様邸 木造3階建

画像(250x188)

今週末から始まる各種検査を前に、内部の作業と並行して外部では外構工事が進行しています。
今日は駐車場の土間のコンクリート打設です。
昨晩から風が強くなってきて、作業中も木の葉っぱや埃がどんどん飛んでくるので職人さん泣かせです。
そんな逆境にもめげることなく、松澤さん兄弟がせっせと作業を進めています。

 

2012/03/28 クロス工事 目黒区注文住宅M様邸 木造3階建

画像(250x188)

ようやく鉄骨階段が決まりましたので、クロス工事に入っています。
建築家の家はどこもそうなのですが、クロスを貼るのも単純な作業ではなくて一苦労です。
ここも普通の工程の倍近くをかけての作業になります。

 

2012/03/15 階段巾木 目黒区注文住宅M様邸 木造3階建

画像(250x188)

大工工事も終盤にかかってきて今日は応援の山中さんが鉄骨階段に巾木を取り付けています。
実に細かい作業で、階段の稲妻に沿って細ーい巾木を切っては貼り、切っては貼りを繰り返して行きます。
地味で目立ちませんがウデの見せどころでもあります。

 

2012/03/08 大工工事終盤 目黒区注文住宅M様邸 木造3階建

画像(250x188)

本日は現場で岸が定例のお打合せをしています。
大工工事は各部屋の枠の取り付けなどをしていますが、来週中には完了する予定にしています。
ようやく大工工事も先が見えてきました。
大工工事が完了するとようやく内部のクロス貼りなどの仕上げに入って行きます。

 

2012/03/01 内部造作工事 目黒区注文住宅M様邸 木造3階建

画像(250x188)

大工さんが内部の居室や収納などの枠組みを造っています。
一部家具等も取り付けられつつあります。
外部では外壁屋さんが作業中ですが、昨日の雪の影響でなかなか作業もままならず、という感じです。
外の作業をする職人さん達は雨よりも雪の方がずっと大変です。
雨なら上がればほぼすぐに取り掛かれるのですが、雪の場合は全部溶けて乾くまで、満足な作業に取り掛かれませんので。

 

2012/02/24 フローリング施工中 目黒区注文住宅M様邸 木造3階建

画像(250x188)

先日の鉄骨階段設置完了を受けまして再び湯本大工が現場に復活し、大工工事の続きを行っています。
まずはフローリングです。
この日は心持ち暖かかったようで、現場も少しは楽(?)だったのではないでしょうか。

 

2012/02/17 外壁作業 目黒区注文住宅M様邸 木造3階建

画像(250x188)

この建物は家の外、外壁の内側にも吹き抜け部分がありますので、今日はその部分の仕上げを行っています。
普通は足場は建物の外側だけですが、ここは建物の内部にまで足場を立てての作業です。

 

2012/02/10 鉄骨階段設置完了 目黒区注文住宅M様邸 木造3階建

画像(250x188)

先週、ようやく鉄骨階段が収まりましたので、安全に屋上まで上がれるようになりました。
階段をキッチリと収めるのには岸と鉄骨屋さんがミリ単位で尋常でない苦労をしたようです。
これを受けて再び大工工事が再開されます。
金曜日は外壁の打合せを岸と職人さん達とで入念に行っていました。
懸案事項の鉄骨階段が入って、再び現場が動き出します。

 

2012/02/02 鉄骨階段搬入 目黒区注文住宅M様邸 木造3階建

画像(250x188)

いよいよ鉄骨階段が搬入されてきました。
すでに周囲が出来上がってしまっているので、6つのパーツに分けられた階段をペントハウスの上からクレーンで慎重に下ろして行きます。
搬入されてから位置と高さを決めるのがまた一苦労。
職人さん達が知恵を出し合い、技術を尽くしてミリ単位での調整をして行きます。

 

2012/01/24 休憩中 目黒区注文住宅M様邸 木造3階建

画像(250x188)

年明けから急激に冷えてきて寒い日が続いています。
大工さん達は肩寄せ合いながらストーブを囲んで休憩しています。
湯本チームはコーヒーも拘りがあるらしく、缶コーヒーではなくドリップで淹れています。
持ってくるお菓子もちょっとオシャレ(?)。(まあキットカットやかっぱえびせんですが)
休憩中も笑い声が絶えない愉快な現場です。

 

2012/01/17 大工工事中 目黒区注文住宅M様邸 木造3階建

画像(250x188)

大工工事は内装のボード貼りが進行中です。
天井など高い所は脚立ではなく、足場を組んで安全に作業をしています。
少しづつですがだんだん「部屋」らしくなってきています。

 

2012/01/13 床暖施工中 目黒区注文住宅M様邸 木造3階建

画像(250x188)

年明けから急に寒さも厳しくなり、現場での作業も過酷になってきました。
今日は床暖房の施工を行っています。
施工している職人さん達も、出来ることならスイッチを入れて暖まりたくなってしまうのではないでしょうか。

 

2011/12/21 大工工事 目黒区注文住宅M様邸 木造3階建

画像(250x188)

大工工事はペントハウスの窓枠の固定作業を行っています。
年も押し詰まって世間はだんだん慌ただしくなってきていますが、現場は着々と作業が進んでいます。

 

2011/12/16 通気胴縁 目黒区注文住宅M様邸 木造3階建

画像(188x250)

外壁の「透湿防水シート」の上に通気胴縁を貼っています。
これは壁の中での結露を防ぐ非常に大事な作業で、外壁とその下地との間の空気が抜けることによって湿気が壁の内部に溜まってしまうのを防ぎます。
諫早の現場ではスタンダードな仕様です。

 

2011/12/08 内部配管 目黒区注文住宅M様邸 木造3階建

画像(250x188)

諫早建設の現場ではあっちこっちで見かける有名人となってしまいました感のある水道屋の樅木(もみのき)さんが登場して内部の先行配管の作業を行っています。

 

2011/11/30 瑕疵保証保険検査 目黒区注文住宅M様邸 木造3階建

画像(250x188)

サッシも入ったので、今日は瑕疵保証保険の第二回目(最終)の検査です。
大分寒くなってきましたが、隅々まで実に丁寧に検査をしていただきました。
当然のことですが、無事「合格!」しましたので、次の工程に進ませていただきます。

 

2011/11/28 防蟻処理完了 目黒区注文住宅M様邸 木造3階建

画像(250x188)

内部の下地ボードが貼られましたので、今日はシロアリ対策の防蟻処理です。
本来、防蟻剤は無色なのですが、それだとどこを塗ったのか分からなくんってしまうため、わざと色をつけています。
基礎から1mくらいを満遍なく塗って行きます。

 

2011/11/24 サッシ取り付け 目黒区注文住宅M様邸 木造3階建

画像(250x188)

上棟後、引き続き大工工事が開始しました。
今の時期、風通しが良すぎると寒くて仕方がないので、まずは周囲に下地のボードを次々と貼りました。
今日は引き続きサッシの取り付けです。
これが入るとやっと一息つけるようになります。

 

2011/11/09 上棟! 目黒区注文住宅M様邸 木造3階建

画像(250x188)

お天気にも恵まれて、今日はいよいよ上棟作業です。
朝から大工さんや鳶さんが活き活きと作業をしています。
今日で現場の様子がガラリと劇的に変わりますので、お客様にとっても一番思い出深く、また記念になる一日です。

 

2011/11/05 先行足場 目黒区注文住宅M様邸 木造3階建

画像(250x188)

来週に迫った「上棟」を前に今日は建物の周囲に前もって「先行足場」を立てています。
職人さん達の安全と作業の効率化のため、弊社では常に足場を立てて上棟作業を進めています。
ただ、クレーンが入る道路側にはまだ足場が立っていませんので3方で支えています。
上棟作業が完了するまではちょっと不安定な状態ですが、安全につきましては万全を期しています。

 

2011/11/01 基礎耐圧盤コンクリート打設2 目黒区注文住宅M様邸 木造3階建

画像(250x188)

ようやく最後の基礎コンクリート打設です。
今回はそれほど多い量ではないので、いつものコンクリートをミキサー車から現場に送り込む「圧送車」は使わず、いわゆる「ネコ」を使って人力で運びました。
大分涼しくなってきた今日この頃ですが、作業が完了する頃には職人さん達は汗びっしょりになっていました。

 

2011/10/29 基礎立ち上り型枠ばらし 目黒区注文住宅M様邸 木造3階建

画像(250x188)

基礎立ち上り部分の型枠が外れました。
コンクリートを打設するときからバイブレーターで内部の空気を抜き、表面には櫛状の道具を差し込んで更にツルツルに仕上げています。
いつも型枠が外れるまではどんな仕上がりになるのかドキドキしますが、これだけ綺麗に仕上がればOKでしょう。

 

2011/10/25 基礎立ち上り型枠 目黒区注文住宅M様邸 木造3階建

画像(250x188)

1回目の基礎耐圧盤のコンクリートが十分に乾いて強度が確保されたことを確認してから、立ち上り部分の型枠作業を行っています。
今回はそのまま化粧のコンクリートになりますので、使う型枠もピカピカのものを使っています。
この後この型枠の中にコンクリートを流し込む作業に進んで行きます。

 

2011/10/19 基礎立ち上り耐圧盤コンクリート打設1 目黒区注文住宅M様邸 木造3階建

画像(250x188)

昨日の配筋検査合格を受けて、今日は基礎の耐圧盤(一番底の部分)のコンクリートを打設しています。
今回の建物は普通1回で完了する耐圧盤のコンクリートを2回に分けて打設します。

 

2011/10/18 配筋検査 目黒区注文住宅M様邸 木造3階建

画像(250x188)

配筋作業が完了しましたので、今日は瑕疵担保責任保険の第一回目の検査を受けました。
検査員は図面に従って細かく細かく検査をし、時には監督に質問をしたりします。
お陰さまで無事「合格!」しましたが、何度やっても「検査」というのは緊張するものです。

 

次のページもご覧ください

ページのトップへ ページのトップへ

スタッフブログ