私たち諫早建設は、小平市を中心に、武蔵野市・三鷹市・小金井市・国分寺市・西東京市エリアにおいて、 新しい生活ステージで自分にとって本当の価値のあるものを選び取りたいと願っている大人(たち)のために、新しい視点と美意識をもとに、他にはない独自の提案力と、 半世紀に渡って培ってきた頑固な技術力で、あなたの「知欲」「美欲」「快適欲」を満たした空間を提供することに生きがいを感じている工務店です。

お問い合わせ資料請求

諫早建設株式会社/東京・小平でプロとつくる“美しい家”

«ホームに戻る

2010/12/21 竣工!

画像(250x167)

最近では稀に見るくらいの手間がかかったF邸がようやく完成しました。
小柳棟梁をはじめとする大工さん達も現場を離れるときには本当に感慨深げでした。
外壁のタイルもお引き渡しの当日、午前中一杯かかってようやく仕上がりました。
お客様にも喜んでいただき、監督の塩野もほっと一息です。

 

2010/12/20 外構工事

画像(250x188)

足場が取れたのでようやく外構工事にかかれます。
駐車場の土間にコンクリートを打設したり、道後側に砂利を敷いたり。
もうすぐ竣工です。

 

2010/12/17 足場解体

画像(250x188)

ついに足場がとれて、全容が姿を表しています。
素晴らしいです!!!!
見上げる職人さん達も苦労しただけに感慨深げでした。
あと少し。
お引き渡しに向けて塩野が毎日奮闘しています!

 

2010/12/10 外壁タイル工事

画像(250x188)

外壁のタイル工事がようやく最終局面にかかってきました。
とにかくタイル屋さん自身が
「こんなの初めて!」
というくらい細かく、手間のかかる作業です。
端から順番に貼って行かなければなりませんので、結局一人でしか作業ができないのも困難さに拍車をかけます。

 

2010/12/09 造作家具製作中 

画像(250x188)

塩野が弊社の瑞穂町にあります作業場で撮ってきてくれた写真です。
小柳大工は、ようやく羽目板を貼り終えたあと、弊社の瑞穂町にある作業場でずーーーっと造作家具の制作のために作業をしていました。
F邸の家具は全て製作物(既製品ではない)ので大工のウデの見せどころです。
昨日で完了しましたので、明日現場に搬入して取付けを行います。

 

2010/12/08 クロス仕上げ 

画像(250x188)

昨日までに念入りに下地処理をした上からクロス屋さんがクロスを貼って行きます。
高いところもあるので結構大変です。

 

2010/12/06 クロス下地処理

画像(250x188)

内部では塗装工事が完了し、クロス工事に移っています。
クロスを貼る前に下地を平らになるようにパテを縫って行きます。
この処理がいい加減ですとクロスを貼った後に表面がでこぼこしてしまうので非常に大事な作業になります。

 

2010/12/05 給水管口径変更

画像(250x188)

工事も大詰め。
今日は給水管の口径を大きくする工事をしています。
前面の道路を掘り起こしての作業になりますので、結構大変です。

 

2010/12/04 塗装工事

画像(250x188)

現場では塗装屋さんが養生・下塗り・内部足場掛けをしています。
F邸は随所に吹き抜けがあるので、クロスにしても塗装にしても建物の内部に足場をかけないと作業ができません。
内装屋さんは、月曜日からパテ処理、クロス張りに戻ってきます。
このところ天気が不安定なので、工程を管理する監督の塩野は毎日気が気ではないのではないかと思います。

 

2010/12/03 地下室階段完了

画像(250x188)

地下室の階段の踏み板の取り付けが完了しました。
ここも羽目板の完了待ちでした。
F邸は「羽目板」と「階段」が見せ場です。

また、F様に無事赤ちゃんが誕生しました!
こうして家つくりがご家族の歴史の変化に直接関われるのも大きな楽しみです。

 

2010/12/02 1階〜2階階段取り付け完了

画像(187x250)・拡大画像(250x333)

ついに1階から2階への階段が取り付けられました。
ここは羽目板工事が終わらないと取り付けられませんので、「やっと」という感じです。
でも綺麗です!

 

2010/12/01 造作家具

画像(250x188)

地下室飾り棚

内部では造作家具の取り付け作業に入っています。
いよいよ第4コーナーにかかってきました。

 

2010/11/29 休憩中

画像(250x188)

(左から)小柳棟梁兄、小柳棟梁、内装&エアコン屋さん

休憩中のワンカットです。
F邸は大工さんをはじめ若いメンバーが頑張ってくれています。
現場で流れているラジオも演歌ではなく、J-WAVEやNack5です。

 

2010/11/27 外壁タイル工事

画像(250x188)

今年はこの時期にしては雨が多く、外の作業は困難を極めています。
それに加えて手のかかるタイル工事で、タイル屋さんは連日の残業続きですが、がむばってくれています。

 

2010/11/26 分電盤

画像(250x188)

今日は現場で黒川さんと塩野が竣工に向かって、細部のお打合せをさせていただきました。
お引き渡しまで第4コーナーに差し掛かってきました。
これから外の工事が多くなってきますので、塩野は天気が気になるところです。
F邸は電気の配線が各々独立しているので、電気屋さんは大変です。

 

2010/11/22 建具工事

画像(250x188)

今日は生憎の雨模様で、外壁関係の職人さんは早めに上がらせていただきました。
休憩時間に小柳棟梁と話しましたが、「羽目板」、無垢なので想像以上にかなり大変なようです。
それだけに棟梁も思い入れを込めて一枚一枚一所懸命貼っていると言っていました。
このところ雨が多いので、ちょっと工程に影響が出てき始めているようです。
内部には建具屋さんが入って建具の取り付けにかかり始めています。

 

2010/11/19 外壁タイル

画像(250x188)

外壁のタイルが貼られつつあります。
内部の羽目板とともに一枚一枚手作業なので非常に手間と時間がかかっています。

 

2010/11/18 1階キッチン搬入&取り付け

画像(250x188)

昨日お知らせしました通り、1階のキッチンが搬入され設置が完了しています。
外部はいよいよ外壁のタイル工事にかかりました。
このところ毎日のように雨が降っていますが今のところはなんとか順調に進行しています。

 

2010/11/15 羽目板

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

内部ではクライマックスの羽目板貼りが始まりました。
無垢なので、中には貼る前から反っているのもあり、大工さんは悪戦苦闘しています。
でも、クロスや塗装と違って、「羽目板」が貼られるとずいぶん雰囲気が変わります。

 

2010/11/13 電気工事

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

外壁のサイディング貼りが95%程度終了して、残りは他業者がらみの工事が終わってから改めて貼りに来ます。
内部では電気屋さんが、クロスを貼る前に器具類の穴明けをしました。
大工さんによると、電気屋さんもコンセントの穴あけなど、実に丁寧にやってくれているとのことでした。
お互いの業者同士の気の使い方で次の業者がやり易くなったりやりにくくなったりします。
そういう意味でF邸につきましては監督の塩野のコントロールの下、非常に上手くいっていると思います。

 

2010/11/10 地下室天井下地

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

今日は現場定例で、黒川さんと最終の工程を含めお打合せをさせていただきました。
先日搬入された地下室の鉄骨階段のささらが取り付けられ、天井の下地も完了しています。

 

2010/11/09 玄関下部仕上げ中

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

玄関下部

今日は現場に地下へ下りる鉄骨階段のささら部分が搬入されました。
また、同時に大工工事のフィナーレを飾る壁の羽目板も搬入されました。
羽目板取り付けを前に大工さんは玄関下部の仕上げ工事に入っています。

 

2010/11/08 フローリング

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

土曜日の午後からかかっていました外壁のディング工事が南側と西側の二面が完了しました。
また、外壁の工事と並行して1階のフローリングを貼り始めています。

 

2010/11/07 キッチン搬入

画像(250x188)

今日は雨でしたが、現場は強烈に寒かったようで、大工さん達は大変だったのではないでしょうか。
思えば夏の真っ最中に始まったプロジェクトももう3つの季節をまたぐことになります。
今日は先週の水曜日に現場に搬入されました2階のキッチンの仮組み立てをしました。
明日は1階のキッチンの搬入、及び取り付けの予定です。
羽目板の作業が、特に目立つところから貼りだしたこともあり、思いのほか時間がかかっているようです。
大工さん達も一所懸命作業をしております。

 

2010/11/05 外壁作業

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

現場はいよいよ外装工事にかかってきました。
写真は「通気胴縁」の取り付け作業です。
これからはお天気に影響されることもでてきます。

 

2010/11/04 壁下地

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

今日は建具屋さんが現場で金物関係の打合せをしました。
壁の下地が完了しています。この後、クロスを貼るための準備としてパテ処理をします。

 

2010/11/02 現場定例

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

打ち合わせ中の黒川さんと小柳棟梁

今日は現場に黒川さんがお越しになって、大工さんを交えての現場定例打合せです。
主に外装工事、及び木工事の最終段階につきまして監督の塩野と小柳棟梁と詰めさせていただきました。

 

2010/10/29 台風対策

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

接近する台風にそなえて足場のシートを捲ったおかげ(?)で、建物の外観を確認する事が
出来ました。思わぬ副産物でした。
余談ですが、社内では地鎮祭のテントと同じように、荒天に備えて十分な準備を
すると(良い方に)肩透かし、というジンクスがあります。(正に地鎮祭の時がそうでした)
なので、明日の台風もいい具合に逸れてくれれば・・・・と期待しておりますが・・・・

 

2010/10/28 地下室断熱材

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

昨日、取付けたスパイラルダクトにエアコン配管を設置しています。
昨日吹付けた断熱材には、火気厳禁の印字がしてあります。
これから、地下室では、鉄骨屋さんの溶接作業があるので、断熱屋さんから
「火種等で熔かさないように注意して下さい。」
との呼び掛けです。他の職人さんも要注意です。

 

2010/10/27 現場ミーティング

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

今日は社長、専務をはじめとする全社員で、現場でミーティングをさせていただきました。
諫早建設では定期的に現場を選んで全社員が集合し、施工状況などについて気が付いたことを全員で指摘しあったりディスカッションしたりしています。
やはり皆が感心していたのは清掃が行き届いた現場の綺麗さと大工工事の丁寧さでした。
逐次それぞれの現場でも行って行きます。

 

次のページもご覧ください

ページのトップへ ページのトップへ

スタッフブログ