私たち諫早建設は、小平市を中心に、武蔵野市・三鷹市・小金井市・国分寺市・西東京市エリアにおいて、 新しい生活ステージで自分にとって本当の価値のあるものを選び取りたいと願っている大人(たち)のために、新しい視点と美意識をもとに、他にはない独自の提案力と、 半世紀に渡って培ってきた頑固な技術力で、あなたの「知欲」「美欲」「快適欲」を満たした空間を提供することに生きがいを感じている工務店です。

お問い合わせ資料請求

諫早建設株式会社/東京・小平でプロとつくる“美しい家”

«ホームに戻る

完成! 小平市K様邸リフォーム工事

画像(250x188)

2013/07/13

長期に渡ったリフォーム工事もようやく完了しました。
リフォームは実際に解体をしてみないと分からないことが多く、ある程度工程にも余裕を見てスケジュールを組むのですが、今回のK様邸はまた特に監督の頭を悩ますことが次々に起こり、門倉も苦労をしたようです。
とは言うものの、様々な予想外の事態を乗り越えて無事工事を完了することができ、設計の杉岡も含めようやく緊張から解放されました。
K様も殆ど新築と同じように美しくなった家で、新しい生活を送っていただけることになりました。


小平市K様邸リフォーム工事の続きはこちら☞

 

外構工事 小平市K様邸リフォーム工事

画像(250x188)

2013/07/05

本体のリフォーム工事はひとまず完了し、お客様も月末にお引っ越しをしているのですが、次に外構工事に入っています。
隣家との境の塀を遣り替えたり、駐車場の土間のコンクリートを打ち直したりしています。



 

完了検査  小平市K様邸リフォーム工事

画像(250x188)

2013/06/10

お引き渡しを前に設計の川崎さんと弊社の担当の杉岡とで完了検査を行っています。
お客様のご要望通りの施工になっているか、細部に渡ってチェックして行きます。



 

器具付け  小平市K様邸リフォーム工事

画像(250x188)

2013/06/07

工事もいよいよ終盤、最終段階に入ってきました。
今日は「器具付け」です。
ご覧のようにキッチンをはじめトイレや洗面台などの住宅設備機器が職人さんの手で次々と取り付けられて行きます。
これでようやく生活ができるだけの設備が整いました。



 

塗装工事 小平市K様邸リフォーム工事

画像(250x188)

2013/05//31

工事も終盤。塗装工事です。
事前に入念に埃を取り除くなど下地の処理をしてからの作業になります。
床にオイルを塗って行きますが、二人ががかりで丁寧に作業を進めて行きます。



 

左官工事  小平市K様邸リフォーム工事

画像(250x188)

2013/05/24

和室の左官工事が完了しています。
和室の壁だけは他の部屋のクロスと違って風合いを出すために左官で仕上げています。
写真ではなかなか伝わりにくいのですが、やっぱり一味違います。


 

造り付け家具  小平市K様邸リフォーム工事

画像(250x188)

2013/05/17

K様はおびただしい数の本をお持ちです。
しかもそのほとんどが大型の洋書。
なので、その収納のために洋書のサイズに合わせた大型の本棚が沢山造りつけられています。
これで大量の本の整理も完ぺき!


 

内装ボード下地  小平市K様邸リフォーム工事

画像(250x188)

2013/05/08

内装のボード下地が貼られています。
ここまでくるとあとは仕上げのクロスや塗装、器具付けを残すだけとなります。
来月早々のお引き渡しを目指して急ピッチで作業は進みます!




 

階段完了! 小平市K様邸リフォーム工事

画像(250x188)

2013/04/26


ようやく階段がつきました。
これで、お客様も現場にいらした際には安全に2階に上がっていただくことができるようになりました。
階段が出来上がると大工工事も終盤に差し掛かって行きます。



 

断熱材充填  小平市K様邸リフォーム工事

画像(250x188)

2013/04/09

ようやく主要な柱や壁が取り付けられて、内部には断熱材が充填されました。
少しづつ「家」の体裁が整ってきつつあります。
これから大工工事がピッチを上げて進んで行きます。



 

サッシ取付 小平市K様邸リフォーム工事

画像(250x188)

2013/03/29

ようやくサッシが取り付けられました。
ここまでの工事が大変だったので本当に「ようやく!」という感じです。
リフォーム工事はなかなか当初の予定通りには行きません。
現場も苦労していますが、お客様にはいつも現場にお越し下さるたびに暖かい声をかけていただきます。


<

 

ユニットバス搬入 小平市K様邸リフォーム工事

画像(250x188)

2013/03/22


早くも現場にはユニットバスが搬入、設置されました。
新築の場合もそうですが、ユニットバスが入らないとその周りの大工工事も出来ないので、どこの現場でも早い段階で搬入されます。



 

大工工事 小平市K様邸リフォーム工事

画像(250x188)

2013/03/12

実際に解体をしてみると、当初の予想をはるかに越えて傷みが激しかったので、予定に無かった梁や柱までも交換せざるを得ない状況になってしまいました。
結果的にほとんど新築と同じような感じになっています。



 

サッシ搬入  小平市K様邸リフォーム工事

画像(250x188)

2013/03/07

思いの外、解体に手間取っています。
住宅のリフォーム工事は開けてみないと分からない部分も多く、監督や大工は遣りながらその都度新しい事態にその場で対応して行かなければなりません。
まだ解体作業中ですが、先行してサッシが搬入されました。
出来るだけ早く開口部を塞いで中に雨水が入らないようにしたいと思っています。



 

小屋組み 小平市K様邸リフォーム工事

画像(250x188)

2013/02/26

まずは雨が吹き込まないように小屋組みから進めています。
解体しながら小屋組みをして、また解体をして、という感じで大工さんはあちこちを補強したり、作業の順番を考えたりして慎重に仕事を進めています。
このような大掛かりなリフォーム工事は実際に壊してみないと分からないことも多くて現場は常にその場その場での判断を求められるので大変です。



 

内部解体、基礎終了   小平市K様邸リフォーム工事

画像(250x188)

酒井も進み具合に一安心?

2013/02/21

基礎のコンクリートも打ち終わり、内部は一段落。
フルスケルトン施工の解体はむやみに壊せば良いというものではなく考えながら壊して行きますので手間と時間がかなり掛かるものなんです。
屋根解体が終われば小屋組みです。


 

屋根解体工事 小平市K様邸リフォーム工事

画像(250x188)

外部の解体が進んで来ました。

2013/02/19

屋根の解体中。
写真の白い点々はホコリではありません。雪です。
大工の渡辺さん、田中さん、雪がちらつく程の寒さの中
大変ご苦労様です。

 

基礎工事 小平市K様邸リフォーム工事

画像(250x188)

部分的にベタ基礎となります

2013/2/13

新規基礎の配筋を施工中です。
新たに出来る壁の新規基礎と既存基礎の補強を日向寺さんが手慣れた手つきで鉄筋を組んでいます。
並行して本日も大工さんと松沢さんが丁寧に内部を解体中です。もうすぐ屋根の解体も始まります。

 

解体工事開始 小平市K様邸リフォーム工事

画像(250x188)

松沢さんに今日も頑張って頂いております

2013/2/9

小平市の耐震補強工事を兼ねたリフォーム工事が始まりました。
耐震補強を施し間取りも大幅に変える為、既存の建物を柱、梁のみ残すフルスケルトン施工となります。
内部の解体が進んでおりますが、長く住まわれてきた建物が壊されていくのは何処かさみしい気もします。
この次は内部の新規基礎工事です。

 

ページのトップへ ページのトップへ

スタッフブログ